定時制の給食 本文へジャンプ


大島高校定時制では四季おりおりの旬の食材や地元

の食材を活かした美味しい給食を提供します。

  10月2日(月)       10月13日(金)
 
 

 むろあじの麻婆丼       ご飯
 わかめの中華スープ      わかめと春雨のスープ
 糸寒天のサラダ        鶏と芋のチリソース
 牛乳             大豆もやしのナムル
                牛乳







  10月16日(月)      10月18日(水)

 

 ご飯             塩そぼろの三色丼
 小松菜と長ねぎの味噌汁    根菜汁
 ししゃもフライタルタルソース    大豆とじゃこのカリカリ
 A マヨ B カレーマヨ      牛乳
 和風海藻サラダ
 牛乳             


 

 この一週間でめっきりと寒くなりました。風邪をひかないように、防寒と、規則正しい生活習慣を送ること心がけてくださいね。
 それでは、10月前半の給食を更新します。


○2日は1日の都民の日にちなみ、東京産の食材を使いました。丼のむろあじは八丈島産、サラダの糸寒天は伊豆諸島産です。
 むろあじはミンチになったものを購入し、ひき肉のように使いました。濃いめの味付けがむろあじとも相性抜群で、お肉で作る麻婆丼に匹敵する美味しさでした。
 糸寒天は独特の食感が楽しめました。それ自体は無味のため、様々なメニューに加えて手軽に食物繊維を摂ることができます。今後も使っていきたいと思います。

○13日は定番の鶏のチリソースに、素揚げのホクホクのじゃがいもを加えました。食べごたえが出て、高校生も満足するボリュームになりました。

○16日はタルタルソースの味のセレクトでした。生徒にはAが人気でした。Bもカレーの風味がししゃもとよく合っていました。

○18日は三色丼のそぼろをさっぱりと塩味にしました。それぞれの具を食べるもよし、混ぜて食べるもよしの美味しさでした。
 大豆とじゃこのカリカリは、おやつ感覚で豆と小魚が摂れるおすすめメニューです。戻した大豆に片栗粉をまぶして揚げたものと、じゃこの素揚げ、ごまを甘辛いたれで混ぜて完成です!

  9月20日(水) 食育の日(19日)
 
 

 エンモミフロー        読書週間中に掲示した
 コールスロー         作成資料です。この他に
 牛乳             本と本の内容をまとめた
 ココアゼリー         資料を掲示しました。







  9月25日(月)      9月29日(金) 三九日なす

 

 ご飯             A ご飯 B ロールパン
 きのこの吸い物        なすとミートソースのグラタン
 鮭のチャンチャン焼き     グリーンサラダ
 野菜の黒こしょう炒め     牛乳
 牛乳             


 

 今年度もあっという間に残り半年となりました。大島でも朝晩はだいぶ涼しくなり、季節の移り変わりを感じます。
 それでは、9月後半の給食を更新します。


○20日は1日遅れの食育の日で、「世界ともだちプロジェクト」で本校の担当国であるガーナの料理を出しました。エンモミフローは「エンモミ」がオクラ、「フロー」がシチューの意味です。具材のトマトと唐辛子は、ガーナでよく食べられる食材だそうです。
 デザートには、ガーナの特産物のカカオが原料の、ココア入りの濃厚なゼリーをつけました。

 25〜29日の献立は読書週間に関連し、「たべものしゃしんえほん」という本に出てくる食材を使った献立にしました。この本では加工食品の製造工程が大きな写真で紹介されており、子供から大人まで楽しめます。
 今回は、味噌、かまぼこ、豆腐、パン、チーズを取り上げました。

○25日は味噌を使ったチャンチャン焼きでした。味噌のうまみで野菜ときのこもたっぷりと食べられました。

○29日はチーズと、三九日なすのなすを使ったグラタンでした。ミートソースで和えたマカロニの上に、クリームソースを乗せて焼き上げた手間暇のかかった一品でした!

  9月5日(火)        9月11日(月)
 
 

 味噌つけめん         わかめうどん
 たこときゅうりの酢の物    白菜の胡麻味噌和え
 牛乳             牛乳
 お月見ゼリー         薩摩芋とりんごの重ね煮


  9月15日(金) 十五夜

 

 ご飯             Aの豚の西京焼きです。
 豆腐白玉汁          この日はロースを使い
 西京焼き A 豚 B 鶏      さっぱりとした仕上がりに
 わかめとしらすの酢の物    なりました。
 牛乳             


  9月14日(木)
 

 ご飯             「給食ワールドツアー」
 レタスとトマトの味噌汁    の展示で、これまで
 つくね焼き A たれ B 塩    給食で提供した世界の
 和風サラダ          料理を紹介しています。
 牛乳             国の数は今後も
                増やしていきます!
  

 2学期が始まりました。季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。睡眠や食事を疎かにせず、元気に登校できるように努めてほしいと思います。
 それでは、9月前半の給食を更新します。


○5日は毎回大人気の味噌つけめんでした。つけ汁は胡麻や味噌でコクが出ており、麺との相性は抜群でした。
 目玉焼きそっくりのお月見ゼリーは、3年目の提供でした。黄身の部分はサイズを考慮し、一昨年と同じ杏にしました(去年は黄桃にしました)。白身の部分は牛乳かんで、少し固まってから杏を乗せることで沈まないようにしていただきました。このひと手間で、より目玉焼きらしく仕上がりました!。

○11日はたっぷりのわかめがポイントのうどんでした。
 デザートは、旬の食材を使った煮ものでした。りんごは皮をつけたまま、煮るときはスチームコンベクションオーブンを使うことで、煮崩れずきれいな仕上がりでした。

○15日は西京焼きを肉で作りました。近畿地方出身の先生には、西京焼きは鰆で作るのがメジャーで、肉は初めてだが、とても美味しいと言っていただきました。
 汁には、十五夜にちなみ豆腐白玉を入れました。豆腐と白玉を混ぜてゆでるだけで、時間が経っても程よい食感が続く白玉になりました。

○14日はつくね焼きのたれのセレクトでした。人気は圧倒的にAのたれ(写真)でした!塩だれもさっぱりとしていて美味しかったです。
 味噌汁の具材は意外性がありますが、食べると違和感は0でした!トマトのうまみとレタスの食感が美味しさのポイントでした。

  7月7日(金) 七夕      7月14日(金) お盆
 
 

 うなぎ入り五目寿司      ひじき大豆ご飯
 天の川汁           かぼちゃの味噌汁
 きゅうりの青しそ漬け     揚げ出し豆腐
 牛乳             牛乳
                フルーツ白玉





  7月19日(水) 食育の日   7月20日(木) 終業式

 

 ご飯             ひき肉入りソース焼きそば
 豚汁             焼きとうもろこし
 さんまの蒲焼き        牛乳
 わかめとコーンのサラダ    チョコバナナ
 牛乳             A チョコスプレー B くるみ
  

 更新が遅くなり申し訳ありません。1学期の給食も無事に終了し、夏季休業を迎えました。
 それでは、7月の給食を更新します。


○7日は七夕の行事食のそうめんを入れた汁ものを出しました。汁も具もよく冷えており、さっぱりといただきました。
 副菜は食感のいい農林科のきゅうりをたっぷりと使いました。しそ・しらす・ごま・ごま油で和え、風味も抜群でした。

○14日はお盆に合わせ、植物性の食品を中心に使いました。白玉は白玉粉を絹豆腐で練り、もっちりとした食感がよく出ていました。

○19日の蒲焼きは、予定のいわしが入荷せずさんまを使用しました。一度揚げることで食感よく、たれも絡んでご飯との相性が抜群でした。
 この日は給食の前に生徒に食育講座を行いました。テーマは「おいしいってどういうこと?」で、おいしさの要素や生活習慣病の予防についてお話しました。味わって食べることの大切さを意識し、実践してもらえていたら嬉しいです。

○20日は恒例のお祭りメニューでした。チョコバナナは食感の良いトッピングをセレクトにし、両方とも好評でした。

  6月16日(金)和菓子の日  6月19日(月) 食育の日
 
 

 焼きうどん          アロスコンポーヨ
 きゅうりとトマトの土佐酢   アヒアコ
 牛乳             アボカドのサラダ
 黒蜜フルーツ寒天       牛乳





  6月26日(月)        6月30日(金)
 
 

 ねぎ塩豚丼          ご飯
 トマトと玉子のスープ     わかめと春雨のスープ
 中華春雨サラダ        ベトナム風揚げ春巻き
 牛乳             レバニラ炒め
                牛乳
  

 期末考査が近づいてきました。万全の調子で考査に臨めることを願っています。
 それでは、6月後半の給食を更新します。


○16日は和菓子の日に合わせ、フルーツと寒天に黒蜜をかけたデザートにしました。寒天は食用色素で色付けし、鮮やかな色合いになりました。

○19日の食育の日は、南米のコロンビア料理を提供しました。
 アロスコンポーヨは、南米でよく食べられる鶏肉の炊き込みご飯です。味付けはしょうゆでアレンジしました。
 アヒアコは、じゃがいも入りのクリームスープです。いもが少し煮崩れるまで煮るのと、バジルを入れるのがポイントでした。

○26日の丼は、さっぱりと食べられる新メニューでした。ねぎ塩だれは、ねぎ・塩・ごま油・にんにく・レモン汁・鶏がらスープ・黒こしょうで作りました。生徒から味付けを聞かれて嬉しかったです。

○30日の春巻きは、スイートチリソースで食べるベトナム風でした。
 レバニラ炒めは生徒のリクエストでした。レバーのくせは、下味をつけて揚げると和らぎました!

  6月7日(水)        6月8日(木)
 
 

 枝豆じゃこチャーハン     ご飯
 肉団子スープ         厚揚げと小松菜の味噌汁
 牛乳             ほっけの干物揚げ
 豆乳花            ひじきの和風サラダ
 牛乳             牛乳





  6月9日(金)         6月13日(火)
 
 

 カレースパゲッティ      友達丼
 エッグサラダ         わかめと長ねぎの味噌汁
 牛乳             しらすのお浸し
 ヨーグルト蒸しパン      牛乳
 A レーズン B くるみ

 梅雨入りし、湿度が上がってきました。体がだるいこともありますが、基本の「栄養・運動・休養」を整えて乗り越えましょう。
 それでは、6月前半の給食を更新します。


○7日は出始めの枝豆を使ったチャーハンでした。じゃことも好相性で、おかわり分がなくなるほどの人気でした。
 豆乳花は台湾や香港の定番スイーツです。豆乳(食べやすくなるよう牛乳も入れました)をゼラチンで固めて黄桃を乗せ、黒蜜ときな粉をかけました。どれも食べなれた食材ですが、この組み合わせは新鮮で美味しかったようです。

○8日は静岡県の人気給食メニューの鯵の干物揚げをヒントに、生徒のリクエストのほっけを揚げました。味が元々ついているので、衣をつけて揚げるだけで、ふっくらとおいしく仕上がりました。

○9日の蒸しパンは、「歯と口の衛生週間」に合わせ、カルシウム強化のためにヨーグルトを入れました。ヨーグルトの効果でしっとり・もっちりと仕上がりました。

○13日は、玉子と鶏肉で作る「親子丼」を、豚肉に替えた丼でした。玉子と豚肉・牛肉の丼は「他人丼」と呼びますが、校長先生のアイディアで前向きな「友達丼」としました。生徒、教員とも何が入っているのか楽しみながら食べてくれたようでした。

  5月22日(月)       
 
 

 ご飯             Aの鶏カツです。
 味噌沢煮椀          左の写真の豚カツとは
 A 鶏カツ B 豚カツ       厚さと形が違います。
 じゃこしそドレッシングサラダ    薄いとサクっと、厚いと
 牛乳             ジューシーになります。

  5月26日(金)       5月30日(火)
 
 

 豚豆腐キムチ丼        島高特製醤油ラーメン
 きのこの中華スープ      モヤシと胡瓜のポン酢お浸し
 野菜たっぷりチヂミ      牛乳
 牛乳              A グレープフルーツ B オレンジ

  5月31日(水)       
 

 ご飯             29日の夕日は、雲の
 京風味噌汁          模様が入っていました。
 魚の照り焼き         太陽と空の両方に線が
 岩石揚げ           入っており、珍しい
 野菜の胡麻酢和え       光景でした。
 牛乳

 よく晴れた日が多く、気温が高めの日が続いています。給食を食べた後は少し汗ばむくらいで、半袖を着た生徒も多くなりました。
 それでは、5月後半の給食を更新します。


○22日は鶏と豚のカツのセレクトでした。重量は同じなのですが、たまに生徒には鶏が小さいと言われます。鶏はもも肉を切り分け、豚はブロックから切り出すのでこのような形の違いが生まれます。肉がどこの部位からどのように切られたのか、考えてみると面白いですね。

○26日の丼は新メニューでした。具は豚キムチ炒めにゆでた木綿豆腐を加え、最後に玉子でとじたイメージです。ご飯との相性はもちろん抜群でした。調理のチーフによると、キムチ味の時には白味噌を加えるとよりおいしくなるそうです。
 チヂミの具には赤パプリカを入れました。チヂミの生地に色が移り、きれいな赤色になりました。

○30日は毎年恒例の特製ラーメンでした。今年のチャーシューは、豚ばら肉を圧力鍋でとろとろに煮て作っていただきました。あっさりとしたスープと具の野菜に、コクのあるチャーシューがぴったりでした!

○31日の照り焼きはメカジキを使いました。魚のつけだれにはしょうがを入れることで、臭み消しと風味づけになりました。
 新メニューの岩石揚げは、岩石のような見た目がポイントでした。戻したひじき、ゆでた大豆、角切りのさつまいも、ちりめんじゃこを混ぜ、三温糖としょうゆで味付けし、小麦粉でまとめて揚げたものです。よく噛むと、様々な食材の食感が味わえたのではないでしょうか。

  5月9日(火)       
 5月15日(月)
 

 ご飯             ご飯
 野菜汁            あさりのチャウダー
 サクサクペッパーから揚げ   ムニエルヨーグルトソース
 じゃこのお浸し        A 魚 B 鶏
 牛乳             コールスロー
                牛乳

  5月12日(金)   
 
 

 中華丼             プリンのアップです。
 にら玉スープ          苺、みかん、キウイで
 牛乳              赤、黄、緑をそろえ
 杏仁プリンアラモード      彩りもばっちりでした。

  5月18日(木)       
 

 A ご飯 B ロールパン     給食室から見える
 ハンガリアンシチュー     熱海方面の夕日です。
 マスタードサラダ       雲がない日の空は優しい
 牛乳             橙色に染まります。


 大型連休が明け、あっという間に中間考査が始まりました。生徒の皆さんの力が発揮できることを願っています。
 それでは、5月前半の給食を更新します。


○9日のから揚げは、衣にブラックペッパーを入れてアレンジしました。下味のにんにくやしょうがもよくきいており、しっかりめの味になりました。レモンをかけて食べるのも気分が変わってよかったです。

○12日の中華丼は、具だくさんで彩りも鮮やかでした。しょうがの効果か、体が温まった生徒が多かったようです。
 デザートは牛乳がベースのプリンに、3色の果物を盛り付けました。プリン自体が少し甘めなので、酸味のある果物がぴったりでした。

○15日のムニエルは魚(たら)と鶏のセレクトでした。生徒は約9割が鶏を選んでいました。ソースはヨーグルト、粒マスタード、スープストックを混ぜて作りました。手軽におしゃれな味になるのでお勧めです。
 チャウダーはあさりのうまみが存分に出ていました。おかわりも多く人気のメニューでした。

○18日は、食育の日の献立を1日前倒しで提供しました。ハンガリアンシチューは、その名の通りハンガリーの定番料理です。「世界ともだちプロジェクト」で本校の担当国のため、取り入れました。
 初挑戦のハンガリー料理でしたが、味のベースはトマト、隠し味はカレー粉など、馴染みの食材で作ることができました。
 また、ハンガリーではパプリカをよく使うとのことで、香辛料としてパプリカパウダーを入れました。次は具材にも入れて、よりハンガリーらしくしたいと思います。


  4月20日(木)       
 
 

 キムタクチャーハン      花見団子ももちろん
 白菜と春雨のスープ      手作りです。
 花見団子           豆腐入りでもっちりと
 牛乳             した食感になりました。


  4月24日(月)         4月25日(火)
 
 

 ご飯              じゃこわかめご飯
 千切り野菜スープ        沢煮椀   
 ささみのチーズ春巻き      豚の和風ピカタ
 マセドアンサラダ        野菜の酢味噌和え      
 牛乳              牛乳


  4月27日(木)       4月28日(金)
 

 A ご飯 B ロールパン     ご飯
 キャベツコーン豆スープ    玉子野菜スープ
 豚のトマトソース煮      麻婆キャベツ
 フレンチサラダ        じゃがいもの中華サラダ
 牛乳             牛乳


 暖かく感じる日が増えてきました。新入生はだいぶ学校に慣れてきたようで、新入生歓迎球技大会でも活躍していました。
 それでは、4月後半の給食を更新します。


○20日のチャーハンは、漬物が有名な長野県で誕生した「キムタクご飯」をアレンジしました。「キムタク」はキムチとたくあんのことです。甘口のたくあんがキムチの辛みをまろやかにし、食べやすい味に仕上がりました。
 デザートの花見団子は、春らしく3色にしました。盛り付けもきれいにしてもらい、見た目も美味しい一品でした。

○24日の春巻きは、鶏のささみととろけるチーズをのりで巻き、さらに春巻きの皮で包んで揚げました。ささみは脂肪が少なくさっぱりとしていますが、他の具材と組み合わせて揚げることで食べごたえが出ました。

○25日は、給食の定番のわかめご飯に炒ったちりめんじゃこを混ぜました。ごまも混ぜて風味豊かな味付きごはんになりました。

○27日は、表面をさっと焼いた豚肉をトマトソースで煮込みました。ソースには玉葱とセロリをたっぷりと入れ、甘みや香りを足しました。セレクトのご飯とパンの両方に合う味でした。

○28日の麻婆キャベツは新メニューです。キャベツなどの野菜と豚挽き肉、厚揚げを炒めて甘めに味付けしました。少しだけ豆板醤をきかせ、ご飯にぴったりの味になりました。
 生徒からは、メニュー名について「キャベツも中国語にした方がいい」と意見をもらいました。調べたところ、キャベツは「巻心菜」や「甘藍」と言うようです。次回はその名前にする予定です。


  4月7日(金) 入学式     4月10日(月)
 
 

 五目ご飯           春野菜のかき揚げうどん
 小松菜と玉葱の味噌汁     ポテトのマヨネーズ焼き
 金目鯛の煮付け        三食酢の物
 茶碗蒸し           牛乳
 牛乳             


  4月14日(金)         4月19日(水) 食育の日
 
 

 ご飯              ご飯
 中華コーンスープ        きぬさやと芋の味噌汁   
 鶏肉のチリソース        揚げ魚の甘酢あん     
 大豆もやしのナムル       明日葉の韓国風      
 牛乳              牛乳


  4月17日(月)        
 

 スパゲッティミートソース   Aの桃ソースです。
 ころころサラダ        
 カルピス寒天        
  A 桃ソース B パインソース
 牛乳             


 新年度が始まりました。定時制でも新入生を迎え、新しい体制で動き始めています。今年度もよろしくお願いいたします。
 それでは、4月前半の給食を更新します。


○7日の入学式は、恒例のお祝い献立でした。金目鯛は、島内の商店にきれいにおろしていただきました。皮の赤色も美しく出て、お祝いムードを高めてくれました。
 ご飯は例年のお赤飯から、チーフのアイディアで五目ご飯にしました。新入生もおかわりを何杯もしてよく食べていました。

○10日の副菜は、10年ほど前の本校の定番メニューを復活させました。蒸したじゃがいもの上に、炒めたベーコンと玉葱、マヨネーズと5分立ての生クリームを合わせたものを乗せて焼きました。

○14日は、チリソースを揚げた鶏に絡め、エビチリならぬ鶏チリでした。厚揚げと戻した高野豆腐も入れ、満足感抜群の食べごたえになりました。

○17日のセレクトは、カルピス寒天のソースにしました。色が同じになってしまいましたが、左の写真がパイン、右が桃です。さわやかな甘さで、口直しにぴったりのデザートになりました。
 ミートソースとサラダには、戻してゆでた大豆を入れています。豆を食べる機会を増やすために、様々な献立に入れ込んでいます。

○毎月19日は食育の日です。今年度は、国や地域をテーマにした給食にしていきます。
 1回目は、本校の所在地の大島をテーマにしました。大島産の旬の食材として、きぬさやと明日葉を使いました。
 主菜の魚は地物を希望していましたが、残念ながら天候不良で叶わず…今後手に入りましたら、またご報告いたします。 


   3月8日(水)        3月9日(木)
 
 

 ご飯             ご飯
 小松菜とじゃがいもの味噌汁  サイコロ野菜スープ
 鶏の和風玉ねぎソース     もちこチキン 
 ごまマヨサラダ        カレーサラダ
 牛乳             牛乳



   3月13日(月)        
 

 ご飯             カレー味はきれいな色も
 洋風かきたまスープ      食欲をそそりました
 鶏のソース焼き        
 ポテトサラダ A バジル B カレー
 牛乳             



   3月15日(水)       3月16日(木)
 
 

 ご飯              サンドイッチ
 かにかまと玉子のスープ     マカロニスープ
 四川豆腐            牛乳
 白菜の胡麻味噌和え       果物(オレンジ)
 牛乳              

 3月4日に行われた卒業式と送る会では、卒業生も在校生も1年間で大きく成長した姿が見られました。卒業生には、今後の新しい環境でも、定時制での思い出を胸に頑張ってほしいと思います。
 それでは、3月の給食を更新します。


○8日はたっぷりの玉ねぎを煮詰めてソースにしました。鶏と玉ねぎを軽く炒め、調味料と水を入れて煮詰めることで、鶏の味付けとソースが一緒に仕上がりました。

○9日のもちこチキンは、名前に興味を持ってくれた生徒が多くいました。「もちこ」は「餅粉」のことで、もち米を挽いた粉をさします。もちこチキンの始まりは、ハワイの和菓子屋で、和菓子に使う餅粉をから揚げのように鶏にまぶして揚げたことと言われています。今回はうるち米も混ざっただんご粉を使いましたが、さっくりと食感のよい衣になりました。

○13日のセレクトは、ポテトサラダの味付けを変えてみました。バジルは少しおしゃれな大人の味、カレーはご飯にもパンにも合う万人受けする味になりました。スパイスを加えることで、いつもの料理を少しアレンジできます!

○15日の四川豆腐は、搾菜をたっぷりと入れました。搾菜は塩気が多いイメージがあると思いますが、他の具材と組み合わせ、調味料を少し減らすと味付けがうまくいきます。豆板醤も少し入れ、ご飯にぴったりの味にしてもらいました。

○16日は、普段より開始時間が45分早い給食でした。生徒のお腹の減り具合や調理時間を考慮して、珍しくパンの献立にしました。食パンはきゅうりとトマト・チーズ・ジャムの3種類、ロールパンはツナと玉子の2種類で、ボリュームがあっても飽きずに食べられました。生徒もよく食べており嬉しかったです。

 今年度も多くの方にお世話になり、無事に給食を運営することが出来ました。ありがとうございました。
 今後とも、大島高校定時制の給食運営にご理解とご協力をお願いいたします。


   2月1日(水)         2月13日(月)
 
 

 ミックスピラフ        ご飯
 コーンチャウダー       野菜汁
 マスタードサラダ       白菜の重ね蒸し 
 牛乳             A 和風あん B 中華あん
                大豆とじゃこのカリカリ
                牛乳


   2月15日(水)        2月28日(火)
 

 ご飯             ご飯
 小松菜と玉葱の味噌汁     むらくも汁
 ひじきコロッケ        厚揚げと鶏の香味焼き
 もやしとコーンの酢浸し    A 味噌マヨ B 塩だれ
 牛乳             揚げじゃがのきんぴら
                牛乳

 今年度も残り1か月となりました。先日送別球技大会が行われ、生徒・教職員全員で、今のメンバー最後のスポーツを楽しみました。
 それでは、2月の給食を更新します。


○1日は具だくさんのミックスピラフでした。口に運ぶたびに違った具の味が楽しめました。
 コーンチャウダーはクリームコーンとホールコーンを使い、冬にぴったりのクリームシチューのような味わいでした。

○13日の重ね蒸しは、前回はタネと白菜を重ねましたが、今回はタネを芯にし白菜を巻きました。タネのボリュームも感じられて、崩れにくく食べやすくなりました。あんは相性のいい和風と中華のセレクトにしました。

○15日のコロッケにはひじきを入れました。ソースをかけることで全体の味がまとまり、ひじきのくせも和らぎました。

○28日の香味焼きは、ご飯と相性抜群の濃いめの味付けがポイントでした。ねぎやしょうがをきかせたことで、風味も楽しめました。厚揚げはお肉と一緒によく登場する食材です。味染みがよく、揚げてあるのでボリュームも出る便利な食材です!


   1月11日(水)        1月12日(木)
 
 

 ご飯             ご飯
 わかめとたけのこのスープ   カレースープ
 タッカルビ          ピカタ A チキン B ポーク
 春雨ときくらげのサラダ    パンプキンサラダ
 牛乳             牛乳


   1月17日(火)        1月19日(木)
 

 野菜たっぷり味噌ラーメン   バターしょうゆ炒飯
 野菜たっぷりチヂミ      にらもやきくらげスープ
 牛乳             大豆とじゃこのサラダ
 グレープフルーツ       牛乳
 

   1月20日(金)        1月24日(火)
 

 A ご飯 B ロールパン     ご飯
 豆乳スープ           肉団子と春雨のスープ
 チキンチャップ         回鍋肉
 フレンチサラダ         大根の刻み漬け
 牛乳              牛乳

 今年最初の更新です。ご挨拶が遅れましたが、本年もよろしくお願いいたします。
 それでは、1月の給食を更新します。


○11日のタッカルビは韓国の料理です。鶏肉とキャベツ、じゃがいもなどの具を、コチュジャンをきかせたたれで炒めました。
 たっぷりと入れたキャベツは全日制の農林科産でした。今年度の農林科の野菜の使用は、今月で最後になります。採れたての新鮮で美味しい野菜をたくさん使わせていただきました。ありがとうございました。

○12日のピカタは生徒のリクエストが多い一品です。肉に玉子をまとわせることで、お肉がしっとりと焼き上がります。ソースはケチャップと赤ワインを煮詰めたもので、コクのある大人の味でした。

○17日の味噌ラーメンはおかわり続出の人気メニューです。だしは豚骨と鶏ガラで取り、具のひき肉は鶏と豚の2種類を使って味に深みを出しました。

○19日の炒飯は生徒のリクエストによる新メニューです。その名の通り、味付けはほぼバターとしょうゆのみでしたが、コクとうまみがよく出ていました。

○20日のチキンチャップは、鶏もも肉をケチャップがベースのたれに漬けて焼きました。にんにくや粒マスタードも入れ、パンチの利いた味になりました。
 サラダのブロッコリーは茎も使いました。皮をむいてゆでると、甘みと食感が楽しめます。

○24日の回鍋肉の豚肉は一度揚げて食べごたえを出しました。具の厚揚げもボリュームアップに一役買い、ご飯にぴったりのメニューでした。


   12月6日(火)        12月15日(木)
 
 

 ご飯             ご飯
 さつま汁           五目スープ
 揚げ魚の甘酢あんかけ     鯖の韓国煮
 大豆の磯煮          じゃがいもの中華サラダ
 牛乳             牛乳


   12月19日(月)       12月22日(木)
 

 カレーうどん         ガーリックライス
 ポテトフライ         コンソメスープ
 A のりしお          ローストチキン
 B チーズペッパー        クリスマスカラーの付け合せ
 根菜の味噌マヨ和え      牛乳
 牛乳             デザートバイキング

 

  フルーツカクテル      チョコレートプリン


 

  サイダーゼリー        デザート盛り付け例

 冬季休暇に入りました。学期末は体調を崩した生徒が数名みられました。3学期の始業式では、元気な皆さんに会えることを楽しみにしています。
 それでは、12月の給食を更新します。


○6日の揚げ魚はししゃもを使いました。ししゃもは骨ごと食べられ、カルシウムや鉄の供給源になります。この日は大豆とひじきを使った煮ものも出したため、ミネラルたっぷりの献立になりました。

○15日の鯖は大島産です。「韓国煮」は「韓国風煮もの」の略で、味付にはにんにくや辛味噌を使いました。ベースは味噌煮のため、ご飯が進む味付けでした。

○19日のカレーうどんは、汁のとろみの効果で体が温まりました。生徒は服に汁を飛ばさないよう、慎重に食べていました。
 セレクトは2種類の味付けのポテトフライにしました。Aを食べた生徒からは、ポテトチップスのようでおいしかった、と感想をもらいました。

○22日の終業式は、毎年恒例のクリスマスバイキングを行いました。今年は少し趣向を変えて、主食、主菜、副菜をワンプレートに盛り、デザートは3種類のバイキング形式にしました。調理のチーフには様々なアイディアをいただき、いい形で提供することができました。生徒・教員からも好評でした。
 ライスはターメリックを入れて炊き、きれいな黄色が出ました。盛り付けは梅型で抜き、トッピングにパセリとガーリックチップを載せて見た目も華やかになりました。
 チキンは骨付きのもも肉を1人1本つけました。味付けには少ししょうゆを入れたことで、ライスとの相性も抜群でした。
 付け合せには、農林科の紫カリフラワーを使いました。ゆでると紫色がきれいな緑色になり、クリスマスらしい彩りを添えてくれました。
 カクテルは缶汁にオレンジジュースを混ぜ、普段と違う味わいになりました。
 プリンはなめらかかつ濃厚で、少量でも満足感がありました。
 ゼリーは、パウンド型で固めたものを皿に返して盛りました。うまくいくか心配でしたが、チーフが試作してくださっていたこともあり、ちょうどいい硬さに仕上がり大成功でした!


   11月18日(金)       11月21日(月)
 
 

 味噌煮込みうどん       ご飯
 もやしのサラダ        もやしと長ねぎの味噌汁
 牛乳             ソテーきのこソース
 A りんご寒天 B ぶどう寒天  A チキン B ポーク
                白菜のお浸し
                牛乳


   11月22日(火)       11月24日(木)
 

 わかめご飯           タンメン
 小松菜と玉葱の味噌汁      大根と胡瓜の胡麻酢和え
 豆腐の小判揚げ         牛乳
 春菊の酢醤油和え        スイートポテト
 牛乳              A ごま B 抹茶

 日中も寒さを感じるようになってきました。温かい煮込み料理や、とろみのあるものが嬉しくなりますね。
 それでは、11月の後半の給食を更新します。


○18日のうどんは、名古屋めしの代表です。つゆには八丁味噌(島でも売っています!)を使い、本場らしい色の濃さになりました。色の割に味は濃くなく、かつおだしや具材の味がよく出ていました。
 セレクトの寒天には、角切りで食感のいいりんごを入れました。ジュースを固めた寒天との相性もよく、デザートにぴったりでした!

○21日のソテーには、きのこ、玉葱、バターのうまみたっぷりのソースをかけました。しょうゆやみりんの味付けで、ご飯にもよく合いました!

○22日の小判揚げは、水切りした木綿豆腐、鶏ひき肉、野菜を混ぜて成形し揚げました。周りはカリッと、中はふわっとと2つの食感を楽しめました。

○24日のタンメンは、野菜をたっぷりととれる1品でした。
 スイートポテトは蒸したさつまいもを手で裏ごしし、なめらかに仕上がりました!定番のごまも大人の味の抹茶も、両方とも好評でした。


   11月1日(火)       11月10日(木)
 
 

 ご飯             A ご飯 B ロールパン
 味噌沢煮椀          ポークビーンズ
 鯖のおろし煮         チーズサラダ
 もやしの酢醤油和え      牛乳
 牛乳             柿


   11月11日(金)      
 

 ご飯             
 さつまいもと玉葱の味噌汁   
 鶏のホイル焼き        
 野菜とわかめの酢の物    
 牛乳


   11月13日(日)
 

 ミニおにぎり3種        左から
 かきたま汁           ・紅生姜と青のり
 鶏のから揚げ          ・カレーコーン
 牛乳              ・塩昆布   です。

 学校祭が無事に終了しました。定時制の生徒作のおいしいパウンドケーキと凝った木工パズルは、早々に完売しました。来年も楽しみです。
 それでは、11月の前半の給食を更新します。


○1日の鯖は大島で獲れたものです。一度揚げてから大根おろし入りのたれで煮ています。揚げると小骨も気にならず食べられます。添えたかぼちゃもほくほくで絶品でした。

○10日のポークビーンズは、豚挽き肉、ウィンナー、ベーコンの3種類のお肉を使い、うまみたっぷりに仕上がりました。
 サラダはプロセスチーズを具に入れ、さっぱりとしたドレッシングを合わせました。私はパンと一緒に食べましたが、とても相性が良かったです。

○11日のホイル焼きは、鶏もも肉と野菜をホイルで包み、オーブンで蒸し焼きにしました。味付けは塩コショウとバターのみとシンプルですが、鶏肉のおいしさが味わえました。
 鮭のちゃんちゃん焼きなどもそうですが、味を付けた肉や魚を野菜と一緒にホイルで包んで火を通すと、簡単においしい一品になります。加熱はふたつきのフライパンでしてもOKです!

○13日は学校祭で、年に一度のお昼の給食でした。献立作成の際には、普段より調理時間が短いこと、生徒が買い食いをする可能性があることなどを考慮し、チーフと相談や試作をして決めました。
 今回は食が進む味付きごはんを3種類作り、それぞれ小さなおにぎりにしました。炊飯の際にごま油やオリーブオイルを入れたことで、冷めてもふっくらとした状態で提供できました。どの種類もまんべんなく人気で、おかわりを取る生徒も多かったです。


   10月17日(月)      10月18日(火)
 
 

 ご飯             ご飯
 秋のミルクスープ       もやしと小松菜の味噌汁
 チキンステーキ        ししゃもフライタルタルソース
 エッグサラダ         和風海藻サラダ
 牛乳             牛乳


   10月27日(木)      10月28日(金)
 

 ハヤシライス         ご飯
 レモンドレッシングサラダ   中華コーンスープ
 牛乳             麻婆豆腐
 りんご            切干大根のナムル     
                牛乳


 先日、定時制恒例のスポーツ大会に参加しました。給食室での生徒の皆さんとは違う姿を見られ、また一緒に楽しめたとてもいい会でした。
 それでは、10月の後半の給食を更新します。


○17日のステーキは、鶏の皮をパリッと焼いていただきました。味付けは定番のしょうゆ味で、下に敷いた野菜とも相性が抜群でした。
 ミルクスープの具はベーコン、小松菜、しめじです。しめじが入ることで秋らしさが出たと思います。

○18日のフライは、ししゃもの元々の塩気を活かし、下味はこしょうだけでつけました。元々丸ごと食べられるししゃもですが、フライにしタルタルソースを添えることで、さらに食べやすくなったようです。

○27日のハヤシライスは、カレーと同じくルウから作る本格派です。具にはゆで大豆を入れ、食感のアクセントにしました。
 デザートは秋らしくりんごにしました。大きめのものが来たため、1人1/6個でもボリュームたっぷりでした。

○28日の麻婆豆腐は、刻んだ野菜がたっぷりと入り、深い味わいでした。
 ナムルには戻した切干大根を入れ、噛みごたえをアップしました。


   9月8日(木)         9月12日(月)
 
 

 和風きのこスパゲッティ    キムチチャーハン
 大豆とじゃこのサラダ     きのこのスープ
 牛乳             もやしサラダ
 A なし B ぶどう       牛乳
                マーラーカオ


   9月14日(水)        9月16日(金)
 

 そぼろ丼ロコモコ風      パエリア風ご飯
 A ケチャップ B 照り焼き   コーンチャウダー
 コーン入りマッシュポテト   パンプキンサラダ
 牛乳             牛乳       


   9月21日(水)        9月27日(水)
 

 舞茸ご飯           肉うどん
 もやしと長葱の味噌汁     たこときゅうりの酢の物
 凍り豆腐の挟み揚げ      牛乳
 椎茸と青梗菜の辛子和え    お月見ゼリー
 牛乳             
             

   9月28日(水)        9月30日(金)
 

 ご飯             ヨン様丼
 わかめとねぎのスープ     わかめとたけのこのスープ
 家常豆腐           もやしときゅうりのポン酢
 もやしと玉子のサラダ     牛乳       
 牛乳


   10月3日(月)        10月11日(火)
 

 クッパ            ご飯
 中華浸し           豆腐と白菜の味噌汁
 牛乳             豚肉の七味焼き
 キャラメルポテト       ひじきのさっぱり和え
 A アーモンド B シナモン   牛乳


   10月13日(木)       10月14日(金)
 

 天丼             ご飯
 A 鶏天 B えび天       麻婆豆乳スープ
 小松菜と豆腐のすまし汁    かに玉
 野菜の胡麻和え        中華春雨サラダ
 牛乳              牛乳

 更新の間隔が空き申し訳ありません。9月と10月の前半の給食を更新します。

<9月>
○8日は珍しい和風のスパゲッティでした。シンプルな味付けで、ベーコン、きのこ、のりなど具材のうまみが引き立っていました。

○12日のチャーハンは辛みが効いており、残暑で食欲が落ちても食べやすかったと思います。
 デザートは中国風の蒸しカステラでした。黒糖を使用したため、独特の色と風味に仕上がりました。

○14日の丼は新メニューでした。ロコモコは本来ハンバーグを乗せますが、今回は同じひき肉で2つの味のそぼろにしました。野菜はキャベツ、トマト、アボカド、きゅうりが少しずつ乗り、具だくさんでした。
 マッシュポテトは、アイスクリームディッシャーでかわいらしく丸く盛り付けていただきました。

○16日のご飯は、サフランの代わりにカレー粉とパプリカで色を付けました。あさりといかの味がよくお米にしみていました。
 チャウダーはシチューのように濃厚な味わいで、生徒にも人気でした。

○21日は、舞茸をたっぷり入れた炊き込みご飯と、凍り豆腐にひき肉を詰めた手間暇メニューでした。凍り豆腐は1人1枚分ですが、噛みごたえがあり十分なボリュームでした。

○27日は、甘辛く煮た豚肉をたっぷりと乗せたうどんでした。
 デザートのゼリーは、果物を昨年の杏から黄桃に変えました。実はカップに対して桃の大きさがぎりぎりでしたが、調理員さんの発案で一度切り、うまく入れていただきました。去年より目玉焼きらしく見えると思います!ぜひ昨年の9月18日(金)の写真と比べてみてください↓

○28日は、厚揚げと豚肉をたっぷりと野菜と炒めた家常豆腐でした。ピリ辛の味噌味でご飯によく合いました。厚揚げを炒めものの具にすると、崩れにくく食べごたえが出るため重宝しています。

○30日の丼は新メニューで、皆メニュー名を見てどんなメニューか楽しみにしてくれていたようでした。答えは、プルコギ風の具をご飯に乗せたものでした。お肉は給食では珍しい牛肉と、豚肉を半分ずつたっぷりと使いました。


<10月>
○3日は具だくさんのスープをご飯にかけた、韓国の雑炊風のメニューでした。この日は肌寒かったため、しょうが入りで温まるこのメニューがぴったりでした。
 キャラメルポテトは、さつまいもを揚げてキャラメルソースを絡めました。洋風の大学芋のようで、さつまいもの新しい食べ方を発見したメニューでした。

○11日の主菜は七味と香味野菜を効かせ、下に敷いた野菜もモリモリ食べられる味でした。
 和え物は、煮物のイメージが強いひじきを具材に使いました。大豆も入れ、ミネラルたっぷりの一品になりました。

○13日は鶏かえび、明日葉、なす、さつまいものサクサク天ぷらを乗せた丼でした。見た目も豪華で、珍しい献立に生徒・教員の反応が良かったです。調理員さんには大変な揚げ物をたくさんしていただきました。

○14日のかに玉は、かに風味かまぼこ入りの玉子焼きです。豚肉や野菜などの具が多く、1人当たり4切れで食べごたえ抜群でした。
 スープは豚ひき肉、香味野菜、豆板醤で麻婆らしく、豆乳でまろやかさを出しました。人気メニューで、これに麺を入れて食べたいというアイディアももらいました。


   7月1日(金)         7月5日(火)
 
 

 ご飯             A ご飯 B ロールパン
 コンソメスープ        レタスと玉子のスープ
 ししゃものエスカベッシュ   ピカジンニョ
 ラタトゥイユ         コールスロー
 牛乳             牛乳




   7月11日(月)        7月12日(火)
 

 ポークカレー         ご飯
 マスタードサラダ       なすと茗荷の味噌汁
 牛乳             揚げ鶏のレモン煮
 冷凍パイン          明日葉ときゅうりのサラダ
                牛乳       




   7月19日(火)       7月20日(水) 終業式
 

 ご飯(米)           ひき肉入りソース焼きそば
 豆乳コーンスープ       フランクフルト
 (調製豆乳、クリームコーン缶) 焼きとうもろこし
 ビーンズコロッケ       牛乳
 (ゆで大豆)          チョコバナナ
 わかめの洋風サラダ      A ミルク B ホワイト  
 (乾燥わかめ)
 牛乳             
             


 梅雨の最中も暑い日が多く、給食室は7月から冷房をつけました。夏バテで食欲が落ちた生徒もいましたが、皆期末考査を乗り越え夏季休暇を迎えました。
 それでは、7月の給食を紹介します。

○1日の主菜は新メニューでした。焼いたししゃもを、酢のきいた洋風の調味液に漬けて冷やしました。魚のにおいは気にならず、野菜の彩りもきれいに仕上がりました。
 ラタトゥイユには、島高農林科のトマトとなすをたっぷりと使いました。

○5日はリオ五輪開幕1か月前に合わせ、ブラジル料理第2弾でした。
 ピカンジンニョはブラジル風のハヤシライスです。牛ひき肉、ベーコン、野菜と、ブラジル料理でよく使われる大豆をトマトで煮込みました。ご飯にもパンにも合うメニューでした。

○11日のカレーは、様々なスパイスを組み合わせ、食欲が刺激される香りと辛さに仕上がりました。
 冷凍パインは食べるころには半解凍になり、カレーでほてった体を冷やしてくれました。

○12日のレモン煮は、鶏のから揚げをレモン汁のきいた甘辛いたれにからめました。ジューシーなから揚げにさっぱりとしたうまみが加わり、万人が好む味になりました。

○19日は、栄養士が生徒へ食育講座を行いました。テーマは「災害から備える食〜命をつなぐために普段から出来ること〜」とし、災害時の食を確保するために大切な備蓄を中心にお話をしました。キーワードはローリングストック、食事を用意し慣れよう、手洗いを実践しようの3つでしたが、覚えてくれているでしょうか?
 講座に関連し、給食は備蓄しやすい食品を使用した献立にしました。

○20日は1学期の締めとして、お祭りメニューにしました。焼きそばは豚ひき肉を使い変化をつけました。チョコはミルクが人気でした。

 皆様のご協力により、1学期も無事に給食を提供出来ました。ありがとうございました。
 2学期以降も、安全で美味しい給食を提供できるよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。


   6月14日(火)        6月15日(水)
 
 

 チャーシュー丼        ご飯
 にらもやきくらげスープ    フェイジョアーダ
 切り干し大根のナムル     ダップーリ
 牛乳             牛乳
                ブラジルプリン




   6月16日(木)        6月17日(金)
 

 焼きうどん          ご飯            
 きゅうりとトマトの土佐酢   もやしとねぎの味噌汁
 牛乳             鯖の南蛮漬け
 みつまめ           いんげんの白和え      
                牛乳       
    



   6月22日(水)        6月23日(木)
 

 ご飯             ご飯            
 豆乳スープ          わかめと豆腐のスープ
 鶏のマーマレード焼き     春巻き
 スパゲッティソテー      棒棒鶏風サラダ      
 トマトときゅうりのサラダ   牛乳
 牛乳           

 毎日の気候の差が大きいからか、体調を崩す生徒も増えています。梅雨が明ければ夏本番です。今のうちに体力をつけておきたいですね。
 それでは、6月後半の献立を紹介します。

○14日のチャーシュー丼の豚ばら肉は、昨年に引き続き発注ミスをしてしまいました。本来は厚切りの肉を煮込むはずでしたが、今年も肉は焼き、とろみをつけたたれをかけていただきました。
 これももちろん美味しいので、調理員さんからはアレンジをして新メニューにする提案もいただきました。今後たれの味を変えるなどして、提供したいと考えています。

○15日は今夏のリオデジャネイロオリンピックに合わせ、ブラジル料理の献立です。
 フェイジョアーダは、ブラジルの国民食と言われる煮込み料理です。具にゆでたいんげんまめが入っているのが特徴です。汁にとろみがない分さっぱりとして美味しく、お代わりが続出でした。
 ダップーリはきゅうり、トマト、キャベツ、玉ねぎのさっぱりとしたサラダです。この具材の組み合わせは定番ですが、すべてをドレッシングで和える調理法は新鮮でした。
 ブラジルプリンにはコンデンスミルクが入っています。コクのある甘さになり、生徒からも好評でした。

○16日の焼きうどんは、麺にうるさい生徒も認める美味しさでした。味の決め手は、だしやうまみのある具材を組み合わせたことです。
 また和菓子の日に合わせ、デザートにみつまめを出しました。手作り黒蜜は優しい甘さで、多めの果物ともよく合いました。

○17日の南蛮漬けには、大島で獲れた生の鯖を使用しました。多少の骨も揚げれば気になりませんでした。この季節ならではの冷たい主菜を、さっぱりといただきました。

○22日のマーマレード焼きは新メニューです。肉に少しパサつきがあったため、次回はたれの量を増やし、煮詰めてとろみをつけたものを仕上げにかけたいと思います。

○23日の春巻きはもちろん手作りです。たっぷりの具材を一つ一つ皮に巻きます。私も少しお手伝いさせていただきましたが、きれいに包むのは難しかったです。手間のかかる献立も、快く作って下さる調理員さんへの感謝がより強まりました。


   6月1日(水)        6月3日(金)
 
 

 ご飯             カレーピラフ
 小松菜スープ         キャベツとコーンのスープ
 ミートオムレツ        明日葉ジェノベーゼサラダ
 レモンドレッシングサラダ   牛乳    
 牛乳

   6月6日(月)        6月9日(木)
 

 野菜あんかけチャーハン    ご飯            
 三色ナムル          玉子とわかめのスープ
 牛乳             酢豚
 牛乳プリン          しらたきサラダ
  A 黒ごま B 抹茶      牛乳           

 梅雨に入り、湿度の高い日が多くなりました。食欲が落ちる季節ですので、給食ではスパイスや酸味をきかせた献立を増やし、食欲増進に働きかけています。
 それでは、6月前半の献立を紹介します。

○1日のオムレツは新メニューです。豚ひき肉、玉葱、じゃがいもに、おからも加えてふんわりと仕上がりました。

○3日のピラフは、カレー味で食が進みました。
 サラダのジェノベーゼソースは、明日葉とピーナツがベースの大島ならではの一品です。明日葉の香りがよいアクセントになりました。

○6日のチャーハンは新メニューです。パラパラに炒めたシンプルなチャーハンに、しょうゆ味のあんをかけました。ボリュームはありましたが、あんの効果でさらさらと食べやすかったです。
 デザートは、歯と口の衛生週間に合わせ、カルシウムを摂取しやすい牛乳を使いました。

○9日の酢豚は、大ぶりな色とりどりの具材で食べごたえ抜群でした。
 サラダは新メニューです。こちらも歯と口の衛生週間に合わせ、よく噛むことを狙いしらたきを使いました。さっぱりとした味付けにしたことで、油を使う酢豚と好相性でした。


   5月20日(金)       5月25日(水)
 
 

 ご飯             ご飯
 五目スープ          油揚げと小松菜の味噌汁
 蒸し鶏の胡麻ソース      カラフル和風ハンバーグ
 中華風煮びたし        和風大根サラダ
 牛乳             牛乳

   5月27日(金)       5月30日(月)
 

 島高特製醤油ラーメン     ご飯            
 たこ焼き風フライ       絹さやと玉葱の味噌汁
 牛乳             あじフライ
 果物(グレープフルーツ)     大根サラダ 
                牛乳           

 日夜の気温差が大きくなっています。日中は汗ばむ位の陽気でも、夜は肌寒いこともあります。体温の調節が出来る服装を心がけるといいですね。
 それでは、5月後半の献立を紹介します。

○20日の蒸し鶏は、鶏とたれにしょうがの香りをきかせました。蒸し調理は物足りなく感じないか心配していましたが、薬味がたっぷりと入ったたれで満足感がありました。

○25日の主菜は新メニューです。ふわふわで好評のハンバーグは、島高で定番の豆腐入りです。和風のあんには、赤と黄のピーマンといんげんを入れました。彩り豊かで華やかな献立でした。

○27日のラーメンももちろん手作りです。様々な食材で出汁を取り、あっさりとしながらうまみが詰まった「特製」の味わいです。
 具のチャーシューは圧力鍋で煮ています。やわらかく煮えてこちらも大好評でした。

○30日のあじは、背開きをした小ぶりのものを1人2尾つけました。背開きは形もよく、揚げることで小骨も気にならなくなりました。サクサクとした食感もごちそうでした。


   5月6日(金)       5月11日(水)
 
 

 シーフードピラフ       ご飯
 ポトフ            ニラたまスープ
 豆とささみのサラダ      塩チャプチェ
 牛乳             じゃこサラダ   
                牛乳

   5月12日(木)       5月19日(木)
 

 ご飯             ご飯
 千切り野菜のスープ      オニオングラタンスープ 
 チキンチーズロースト     ムニエルヨーグルトソース
 野菜ソテー           A 鮭 B 鶏
 ひじきの洋風サラダ      ほうれんそうサラダ 
 牛乳             牛乳           

 気温が高めの日が増えてきました。季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。中間試験も元気に乗り切れるよう、給食で応援しています。
 それでは、5月前半の献立を紹介します。

○6日は魚介のうまみが詰まったピラフです。生徒は直前の体力テストで疲れていましたが、味付きのご飯は比較的食べやすかったようでした。
 サラダには、緑が鮮やかなさやいんげんとスナップエンドウを使いました。シンプルなドレッシングで、豆の甘みが際立ちました。

○11日のチャプチェは、鶏がらスープとレモン汁であっさりと仕上げました。
 スープは、ニラの香りとふわっとした玉子の魅力が存分に出た、ご飯に合う味でした。

○12日の主菜は、鶏もも肉にマッシュルーム、玉ねぎ、生トマト、チーズ、生パセリを乗せて焼いています。生のトマトの酸味が濃厚なチーズと好相性でした。

○19日のソースは、ヨーグルトとマスタードがベースです。ムニエルの油分をさっぱりとしてくれます。
 サラダのドレッシングにはベーコンを入れています。野菜がたっぷりと食べられる味付けでした。


   4月18日(月)       4月19日(火)
 
 

 A ご飯 B ロールパン     五目チャーハン
 イタリアンスープ       ワンタンスープ
 鶏のクリーム煮        チョレギサラダ
 コーンサラダ         牛乳
 牛乳

   4月21日(木)       4月28日(木)
 

 スパゲッティミートソース   わかめご飯        
 ころころサラダ        沢煮椀 
 牛乳             鶏の和風ピカタ
 オレンジゼリー        野菜の酢味噌和え 
                牛乳           

 年度が替わって1か月、給食室は生徒の笑い声でいつもにぎやかです。生徒の定時制での思い出になるように、今後も美味しく楽しめる給食を目指していきます。
 それでは、4月後半の献立を紹介します。

○18日はご飯とパンのセレクトです。主菜がクリーム煮のためパンが多いと思いきや、ご飯が人気でした。クリームシチューとご飯が合うことを考えると、納得できるような気がします。
 スープには、玉子、粉チーズ、パン粉を混ぜ合わせたものを流し、ふんわりと仕上げています。

○19日のチャーハンには、野菜、焼き豚、なるとなど様々な具材を入れました。様々なうまみが合わさって美味しく仕上がりました。
 スープのワンタンはもちろん手作りです!1人当たり3個も楽しめました。

○21日のミートソースは、お代わり続出の定番人気メニューです。野菜をたっぷりと使い、甘みとうまみを引き出しました。
 サラダはいんげん豆・ひよこ豆・ころころに切った野菜の様々な食感が楽しめました。

○28日は、しょうゆで下味をつけた和風のピカタでした。玉子をまとわせ直火が当たらない効果か、肉がしっとりジューシーになりました。


   4月7日(木)入学式     4月11日(月)
 
 

 お赤飯 あら汁        チキンカレー
 金目鯛の煮付け        ミモザサラダ
 茶碗蒸し           牛乳
 明日葉の胡麻和え       フルーツヨーグルト
 牛乳

   4月13日(水)       4月14日(木)
 

 春野菜のかき揚げうどん    たけのこご飯        
 野菜のピーナッツ和え     なるととみつばの吸い物 
 牛乳             厚揚げの玉子とじ
 豆乳胡麻ゼリー        根菜味噌マヨ和え 
                牛乳           

 新年度が始まりました。定時制は新入生と転入生が加わり、気分も新たに動き始めています。
 今年度も安全で美味しい給食の提供に努めてまいります。よろしくお願いいたします。

○7日は新入生お祝い献立です。金目鯛は大島でも2つの漁港であがるそうなのですが、今年は数が少なく…急きょお店を通して神津島のものを使いました。明日葉は大島産です。在校生にも大人気の、年に一度の豪華献立になりました。

○11日のカレーは、数種類のスパイスを組み合わせた手作りです。はちみつやヨーグルトがまろやかさを出し、一晩寝かせたような深い味わいでした。苦手な生徒が多いグリンピースも入れましたが、残食は0でした!

○13日のうどんには、大きなかき揚げが2つ乗りました。野菜はざく切りにすることがポイントです。
 ゼリーは豆乳と胡麻のコクが濃厚でした。豆乳、練り胡麻、砂糖、寒天、ゼラチン、水を混ぜて手軽に作れます。

○14日は、美味しい出汁をたっぷりと味わえる、春の和食献立です。ご飯には、今が旬のたけのこをたっぷりと使いました。主菜には、大島産の大きぬさやが彩りを加えました。


   3月14日(月)       3月15日(火)
 
 

 ジャンバラヤ         ご飯
 コーンポタージュ       けんちん汁
 マスタードサラダ       揚げ豆腐と鶏の野菜あん
 牛乳             ひじきサラダ
                牛乳

   3月16日(水)        3月17日(木)       

 ご飯             味噌すき丼
 コンソメスープ        はんぺんとみつばの
 鶏の香草パン粉焼き             お吸い物
 もやしのカレーサラダ     キャベツときゅうりの
 牛乳                    甘酢和え
                牛乳         


 椿まつり終了後も、大島では椿の花がよく見られます。様々な種類の花が、私たちの目を楽しませてくれています。
 それでは、3月後半の献立をご紹介します。

○14日のジャンバラヤはアメリカのルイジアナ州の郷土料理で、端的にいうと「スパイス入り炊き込みご飯」です。チリパウダーの風味に食欲が刺激される一品でした。

○15日の主菜は、カリカリに揚げた豆腐と鶏の食感がごちそうでした。あんをからめると食感が変わり、ほっとした味わいになりました。

○16日は、これまでは豚肉や魚を使っていたメニューを鶏もも肉でアレンジしました。鶏から脂が多く出てしまいましたが、添えたレモンを搾ることで味のバランスがとれました。

○17日の味噌すき丼は、長野県須坂市のご当地料理です。具は、豚肉とごぼうなどの野菜を、味噌入りの甘辛い味付けで煮ています。甘めのけんちん汁のような、日本ではなじみのある味付けになりました。もちろんご飯との相性は抜群でした。

 今年度も多くの方にお世話になり、無事に給食を運営することが出来ました。ありがとうございました。
 今後とも、大島高校定時制の給食運営にご理解とご協力をお願いいたします。


   3月1日(火)         3月2日(水)
 
 

 ご飯             ご飯
 小松菜としめじの味噌汁    豆乳鍋風味噌汁
 ささみの和風玉ねぎソース   揚げじゃがのそぼろ煮
 ごまマヨサラダ        キャベツの酢浸し
 牛乳             牛乳

   3月3日(木)         3月9日(水)      
 
 混ぜ込みいなり寿司      A ご飯 B ロールパン
 鯖のつみれ汁         ミネストローネ
 大豆とじゃこのサラダ     ポテトグラタン
 牛乳             グリーンサラダ
                牛乳


 先日の卒業式で、3名の卒業生が巣立っていきました。社会に出てからも、給食を思い出してきちんと食事を整えてもらえたらな、と思います。
 それでは、3月前半の献立をご紹介します。

○1日の主菜は新メニューです。たっぷりの玉ねぎは甘辛いたれでやわらかく煮ることで、ご飯に合う立派なソースになりました。

○2日のそぼろ煮は、揚げたいもに豚のひき肉入りのあんが絡み、ほっとする味でした。調理のチーフのアドバイスを受け、次は鶏のひき肉を使って味に上品さをプラスしようと考えています。
 味噌汁は豆乳を加えることで、コク出しと減塩の効果がありました。

○3日は桃の節句に合わせ、寿司と魚介のすまし汁の組み合わせにしました。寿司は甘く煮た油揚げと甘酢漬けのしょうがを組み合わせ、さっぱりとした味に仕上がりました。
 つみれは大島の鯖のすり身と明日葉を使った、大島ならではの1杯です。

○9日は気温が低く、温かいグラタンが嬉しい日でした。具のしめじとほうれんそうの風味が、ホワイトソースの優しい味と好相性でした。


   2月1日(月)         2月4日(木)
 
 

 五目あんかけ焼きそば     ご飯
 カリコリサラダ        トマトと玉子のスープ
 牛乳             オーロラチキン
 あんまん           ほうれんそうの酢浸し
                牛乳

   2月3日(水)              

 
恵方巻き          調理の方にご協力いただき
 根菜汁           無事に提供できました。
 大豆の磯煮         ずらっと恵方巻きが並んだ
 牛乳            光景は圧巻!

   2月5日(金)        2月22日(月)     

 
ご飯             ご飯
 ジュリエンヌスープ      さつま汁
 ほうれんそうのキッシュ    スタミナ納豆
 にんじんドレッシングサラダ  和風コーンサラダ
 牛乳             牛乳
                果物(バナナ、キウイ)
          
    2月23日(火)        2月29日(月)     

 
ご飯             ほうとう風うどん
 五目スープ          しらす入り玉子焼き
 A 鶏のピリマヨ炒め      わかめと野菜の和え物
 B 鶏の回鍋肉風        牛乳
 じゃがいもの中華サラダ      
 牛乳             


 更新が滞り申し訳ありません。生徒にインフルエンザの予防を呼びかけておきながら、自分自身が罹患していました。おかげで数日間生徒の姿を見られず、健康や食事は生活の根本だと改めて実感しました。
 それでは、2月の給食をまとめて紹介します。

○1日の焼きそばは、お代わり続出の人気メニューです。たっぷりと食べられるように量を増やし、合わせる副菜を変更しました。今回も生徒の食欲は想像を超え、残食は0でした!
 あんまんももちろん調理の方の手作りです。生地はイーストで発酵させ、ごまあんをくるんだ力作です。

○3日は節分にちなみ、恵方巻きと大豆の副菜を出しました。恵方巻きは具を7種類使い、食べやすさを優先して半分に切りました。給食室内には恵方の南南東の方向を表示し、福が来るように願いながら食べられるようにしました。

○4日のオーロラチキンは新メニューです。ケチャップ、味噌、カレー粉など様々な調味料を使い、コクのある味に仕上がりました。鶏肉やじゃがいもを一度揚げているからか、酢豚のような味わいもありました。

○5日のキッシュも新メニューです。おからをたっぷりと使い、ボリュームとふんわり感をプラスしました。量が多くなりすぎたかと心配しましたが、生徒はきれいに完食していました!

○22日のスタミナ納豆は、鳥取県の給食で大人気のメニューです。鶏ひき肉と香味野菜を炒め、甘辛く味付けし納豆と合わせました。もちろんご飯との相性は抜群でした。

○23日は中華の鶏肉メニューのセレクトです。肉類の中では比較的あっさりしている鶏肉も、しっかりと味付けをする、とろみをつけるなどの工夫でうまみが増しました。中華メニューは生徒に根強い人気があり、この日も残食0でした!

○29日のうどんは、山梨県の郷土料理のほうとうをアレンジしています。味噌で味をつけ、かぼちゃが入っていることがポイントです。
 玉子焼きにはしらすと葉ねぎを混ぜ込み、栄養・風味・彩りを加えました。玉子焼き器で一つ一つ丁寧に焼いたものを食べられるのは、小規模校ならではです。


   1月20日(水)        1月25日(月)
 
 

 鮭チャーハン         ご飯
 酸辣湯            大根とにらの味噌汁
 ひじきのさっぱりサラダ    あんかけ肉団子
 牛乳             A 和風 B 中華風
                じゃこサラダ
                牛乳

   1月26日(火)        1月28日(木)      

 
ご飯             ご飯
 じゃがいもと玉ねぎの味噌汁  もやしと長ねぎの味噌汁
 治部煮            フライタルタルソース添え
 チャンプル          A いか B チキン
 牛乳             切り干し大根の煮物
                牛乳

給食室からは、夕焼けをバックにした富士山(右端)がよく見えます。
          
 

 大島でもインフルエンザが流行してきています。食事は元気な体を作る基本です。生徒には給食をしっかりと食べて、ウイルスに打ち勝ってほしいと思います。
 それでは、1月後半の献立をご紹介します。

○20日のチャーハンはパラパラの仕上がりでした!調理のチーフによると、ご飯は水を少な目&味を付けて炊いておくことがコツだそうです。
 サラダは新メニューです。ひじきは煮て食べるイメージですが、サラダでも美味しくいただけました。

○25日の肉団子は1人5個を、調理の方に頑張って丸めていただきました。つなぎにはおろしたじゃがいもを使い、ふわふわに仕上がりました。
 1月24日〜30日は全国学校給食週間でした。島高では、日本の伝統調味料である「味噌」を使ったメニューを提供しました。この日は主菜の和と中華に共通する食材の、にらを入れた味噌汁を提供しました。

○26日の治部煮は石川県金沢市、チャンプルは沖縄県の郷土料理です。治部煮は小麦粉をつけた鶏肉を炒め、麩や野菜と煮込んでいます。出汁をたくさん吸った麩の味わいは格別でした。

○28日はフライのセレクトでした。生徒は予想通り?にほぼ全員がチキンを選んでいました。お肉の人気がうかがえます。
 味噌汁の具はシンプルでしたが、味噌が素材の甘みを引き立てていました。この週は具材の違う味噌汁を4回提供しましたが、味噌のうまみは様々な食材と合うことを実感しました。私自身も、味噌の素晴らしさを感じた1週間でした。


   1月8日(金)        1月12日(火)
 
 

 ご飯             あんかけ卵うどん
 七草入りすいとん汁      ささみの梅しそ揚げ
 つくね焼き          A ほうれん草のおひたし
 わかめと野菜の酢味噌和え   B ほうれん草の白和え
 牛乳             牛乳

   1月13日(木)        1月18日(月)      

 
ご飯             A ナポリタン
 わかめと豆腐のスープ     B ペペロンチーノ
 チャプチェ          ミルクスープ
 チョレギサラダ        グリーンサラダ
 牛乳             牛乳


 年が明けてから、日中も寒い日が続いています。そんな中、生徒が給食を食べる元気な姿を見ると、心が温かくなるような気がします。
 それでは、1月前半の献立をご紹介します。

○8日は、1日遅れの春の七草を出しました。七草は刻んで入れたため、あまり気づかなかったかもしれませんね。つくねは豆腐入りでふわふわに仕上がり、甘辛い味付けで生徒にも好評でした。

○12日は今季で一番寒い!と報じられた日でした。しょうがの入ったあんかけで、心も体も温まったのではないでしょうか。あんかけのとろみは、温かさを保つ効果があります。しかし見た目以上に熱いので、やけどに気を付けて食べましょう。

○13日のチャプチェは、これまでは副菜として出していました。今回は量を増やして主菜にし、韓国風の献立にしました。サラダの「チョレギ」は浅漬けの意味です。具材はたっぷりの野菜と大豆で、味も栄養も満点の一品です。

○18日はパスタのセレクトでした。お代わり分も出来たため、自分が選んでいない方も食べられた生徒が多かったようです。パスタは両方ともスパイスがきいていて、くせになる味わいでした。


   12月17日(木)      12月25日(金)
 
 

 カルシウムたっぷりご飯    ご飯
 小松菜と厚揚げの味噌汁    ベーコンと大根のスープ
 大根と白滝のうま煮      ミートローフ
 根菜味噌マヨ和え       マッシュポテト
 牛乳 フルーツミルクプリン  コールスロー
 A いちご B オレンジ     牛乳

   12月24日(木)         

 
ポテトサラダを土台にし、   1人分の盛り付け例です。
 ツリーやリースを作りました。 味もボリュームも満点!
 ドレッシングはアンチョビ   調理員の方々の技術が
 入りとフレンチの2種類を   光ります!本当に
 楽しめるようにしました。   ありがとうございました。

 

 自分で盛り付けをするのは、  給食室もクリスマスらしく
 年に一度の貴重な機会です。  飾りつけをしました。
 ビュッフェのマナーを知り、  今後も季節感が感じられる
 実践できたでしょうか。    給食室にしていきます。 

 年末のご挨拶ができず申し訳ありません。昨年中も、無事故で給食を提供出来ました。ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
 それでは、イベント続きだった12月後半の献立をご紹介します。

○17日は、給食の前に栄養士がカルシウムについてお話をしました。ポイントは2点、カルシウムは毎日必要なことと、牛乳を中心に色々な食材からカルシウムがとれることでした。覚えてくれているでしょうか。
 給食も、カルシウムが豊富な食材を多く使っています。ご飯にはわかめ、大根の葉、しらす、ごまが入っています。他にも牛乳はもちろん、小松菜、大豆製品などを使いました。

○24日はクリスマスビュッフェを行いました。この日も給食前に、黄・赤・緑の食材をまんべんなく食べることと、ビュッフェのマナーについてお話しました。
 ビュッフェの内容は、調理員の方にご協力いただき、普段よりも品数を増やして特別感を出しました。

       ミネストローネ
    クリスマスリースサラダ
       ミックスピラフ
       パングラタン
  A バーベキューグリルチキン
 B 鶏のハニーマスタード煮込み
       フライドチキン
      ヨーグルトムース
 
 生徒もよくお代わりをしており、喜んでくれたと感じています。

○25日の終業式は、生徒のリクエストのミートローフを出しました。写真ではあまり見えませんが、肉ににんじんといんげんを埋め込んでいます。クリスマスにふさわしい、華やかな給食になりました。


   12月1日(火)        12月4日(金)
 
 

 ご飯             ご飯
 麻婆豆乳スープ        豚汁
 八宝菜            五目炒り豆腐
 春雨とカニカマのサラダ    胡麻酢和え
 牛乳             牛乳
  
   12月10日(木)       12月11日(金)  


  中華菜飯           ご飯
  白菜と春雨のスープ      野菜の味噌汁
  蒸しシューマイ        白菜の重ね蒸し
  白滝のナムル         大豆とじゃこのカリカリ 
  牛乳             牛乳

 強風の日が増えてきており、金曜日のジェット船が3週間連続で欠航しています。幸い食材の発注に影響は出ていませんが、今後も天候には注意していきます。
 それでは、12月前半の献立をご紹介します。

○1日は、野菜がたっぷりの中華の献立です。汁物、主菜、副菜のどれもご飯が進む味付けで、炊いたご飯がきれいになくなりました!

○4日の炒り豆腐は新メニューです。豆腐の他にも鶏ひき肉や卵を使っており、満足感があります!だしをきかせた甘辛い味付けで、ご飯とよく合いました。

○10日の献立は手間がかかり、調理員さんを忙しくさせてしまいました。それでもいつも通りに美味しく仕上げていただき、残食は0でした!

○11日の重ね蒸しは、白菜と挽肉のタネを5層に重ね、上からあんをかけています。
 副菜は、生徒からのリクエストです。甘辛いたれとゴマの効果で、揚げた大豆とじゃこがおやつ感覚で食べられます。
 この日の献立は、農林科の白菜、大根、長ネギをたっぷりと使い、冬らしい献立になりました。


   11月19日(木)       11月20日(金)
 
 

 サバソースかつ丼       ご飯
 わかめと玉ねぎの味噌汁    さつまいもと玉ねぎの
 白菜のお浸し                  味噌汁
 牛乳             ひじき入り豆腐ハンバーグ
 オレンジ           野菜の黒こしょう炒め
                牛乳
  
   11月27日(金)       11月30日(月)  


  ご飯             小魚のふりかけご飯
  わかめと大根の味噌汁     野菜の味噌汁
  ゆで卵とチーズのコロッケ   さつまあげ
  かぼちゃフライ        キャベツの胡麻浸し 
  もやしと春菊の酢醤油和え   牛乳
  牛乳

 朝晩の寒さが厳しくなってきました。温かい汁ものが嬉しい季節になりましたね。
 11月後半の給食を紹介します。

○19日は、大島産の「骨までさば」を使った丼です。さばは写真では小さく見えますが、厚みがあります!ソースの風味で、キャベツも一緒にたっぷりと食べられました。

○20日の豆腐ハンバーグは、ひじきを入れることで食感も栄養もアップしました!
 野菜炒めの味付けは、バターとがらスープです。異色に思えますが、ご飯に合う味になりました。

○27日は残食が0でした!卵とチーズを組み合わせたコロッケには、生徒から「間違いないでしょ!」とのコメントをもらいました。かぼちゃは一度ふかしてから揚げており、外はカリカリ、中はほくほくな食感になりました。
 
○30日のさつまあげは、大島産のさばのすり身を使い、調理員さんが一つ一つ成形して下さる一品です。写真の左から、にんじんとごぼう入り、ウィンナー入り、チーズ入りの3種類です。少し塩気が強く出てしまったのが反省点ですが、今後も改良を重ね、提供していく予定です。


   11月2日(月)        11月4日(水)
 
 

 わかめうどん         ご飯
 A ちくわの胡麻揚げ      沢煮椀
 B はんぺんの磯辺揚げ     揚げ豆腐そぼろ味噌かけ
 さつまいものてんぷら     和風野菜サラダ
 小松菜ともやしの辛子和え   牛乳
 牛乳            
  
   11月7日(土)       11月12日(木)  


  ご飯             三色丼
  豚汁             とろろ昆布としらすの
  にんにくしょうゆからあげ         すまし汁
  わかめとトマトのサラダ    大根サラダ 
  牛乳             牛乳
                   みかん

 11月8日は学校祭でした。定時制の生徒が作って販売したパウンドケーキは、販売開始を待つ方もいるほどの大人気で、すぐに売り切れました。
 学校祭が終わって一段落、体調を整えて冬本番に備えたいですね。それでは11月前半の給食を紹介します。

○2日は揚げ物のセレクトです。秋の味覚の、さつまいもの天ぷらも付けました。うどんと揚げ物の組み合わせは王道ですね。

○4日の主菜は、しっかりとした味のそぼろ味噌が決め手です。淡泊な豆腐も甘いかぼちゃも、味噌と組み合わせることでご飯が進むメニューになりました。

○7日は土曜日ですが、学校祭準備で生徒は登校しました。からあげは、にんにくとしょうがをきかせた人気メニューです。
 豚汁には、大島高校農林科の大根と里芋を使用しています。里芋はセレベスという品種で、汁に程よいとろみがつき体が温まりました。

○12日の三色丼は残食0メニュー!具材それぞれに味をつけており、たっぷりのご飯も最後まで飽きずにいただけました。

  10月16日(金)        10月20日(火)
 
 

 焼きうどん           ご飯
 フライドポテト磯風味      肉団子スープ
 きゅうりの甘酢和え       いかのチリソース
 牛乳              春雨サラダ
                 牛乳
               
   10月23日(金)       10月30日(金)
 
 
  ご飯            ロールパン
  わかめとたけのこのスープ  南瓜のクリームシチュー 
  鶏ひき肉のケバブ      人参ドレッシングサラダ 
  切り干し大根のサラダ    牛乳
  牛乳             メープルシロッププリン

 思わず外に出かけたくなるような、秋晴れの日が続いています。10月後半の給食を紹介します。

○16日の焼きうどんは新メニューです。麺と具材を一度に炒め合わせるのは難しいため、別々に加熱、味付けをして混ぜ合わせています。大量調理のプロの、調理員さんの技が光ります。和風と中華のだしとかつおぶしで、うまみたっぷりに仕上がりました。

○20日は中華の献立です。主菜は普段は白身魚や鶏肉を使うレシピですが、いかもよく合いました。

○23日は、ケバブのリクエストに応えた献立です。焼いた肉をそいだ「ドネルケバブ」のイメージが強いかと思いますが、これもケバブの一つです。今回は鶏ひき肉に香辛料を混ぜて作りました。見た目は想像と違うけど、味はケバブだ!との声が聞けました。

○30日は、1日早いハロウィンメニューで、かぼちゃを使いました。実はシチューにはマカロニも入っていて、ボリュームたっぷりです。パンにシチューをつけながら食べる生徒が多く、食べ終わったお皿がとてもきれいだったのが印象的でした。

   10月8日(木)        10月15日(木)
 
 

 ご飯              ご飯
 のっぺい汁           中華コーンスープ
 ソース豚カツ A味噌 Bごま   北京チキン
 カラフル酢の物         野菜炒め
 牛乳              春雨ときくらげのサラダ
                 牛乳
               
    10月14日(水)        
  

  ポークストロガノフ       ロシアンティーゼリー
  コールスロー     
  牛乳        
  ロシアンティーゼリー
  Aイチゴジャム Bマーマレード   

 大島もだいぶ涼しくなってきました。朝晩は寒く感じるほどです。10月前半の給食をご紹介します。

○8日は豚カツのソースのセレクトです。写真では特別に2種類ともかけています。生徒はほぼソース、教員はほぼ味噌と、好みがはっきりと分かれて驚きました。
 主菜が肉と付け合せのみでシンプルな分、汁物と副菜は具だくさんのメニューにしました。これを参考に、普段も献立の組み合わせ方に気を付けてもらいたいと思います。

○15日の北京チキンは、北京ダックが食べたい!とのリクエストに応えた新メニューです。@鶏の皮をパリッと焼く、Aたれは甜麺醤で甘めにする、B白髪ねぎを添える、の3ポイントで、北京ダックにかなり近い味わいになりました。
 お肉が小さい、との声がありましたが、しっかり目の味付けでご飯が進む一品だったと感じています!

○14日はロシア風の献立です。デザートは、甘さが控えめのミルクティーのゼリーに、2種のジャムを合わせました。
 こちらのセレクトも、生徒はほぼイチゴジャム、教員はほぼマーマレードと好みが分かれました。この違いには世代が関係するのでしょうか…?今後もセレクトには注目していきたいと思います。

   9月15日(火)        9月16日(水)
 
  

 ご飯              ご飯
 レタスとトマトの味噌汁     野菜の中華スープ
 ピーマンの肉詰め        麻婆豆腐 A塩 Bごま
 じゃがいもとベーコンの炒め物  春雨とカニカマのサラダ
 牛乳              牛乳
               
    9月18日(金)       9月30日(水) 
  

  ご飯             ご飯
  わかめと豆腐のスープ     もやしと小松菜の味噌汁
  なすと挽肉の味噌炒め     ハムタマフライ
  胡麻酢和え          海藻サラダ
  牛乳             牛乳         
  お月見ゼリー   

 涼しく過ごしやすい日が続いています。9月後半の献立をご紹介します。

○15日の味噌汁は、大島町の栄養士会の親子料理教室でも好評だったものです。作る時のコツは、野菜の火の通し加減です。玉ねぎはじっくりと、トマトとレタスはさっと煮て仕上げます。

○16日は、麻婆豆腐の味のセレクトでした。写真の塩麻婆豆腐は、味噌を使わないあっさり味です。辛みは辣油で出しました。ごまの方は、練りごま、赤味噌、豆板醤でまろやかな味わいになりました。

○18日は、1日早い三九日のなすの献立です。ちなみに、29日はなすのミートソースグラタンを出しました。なすは、和洋中どの料理でも活躍する万能野菜ですね。
 デザートは、杏(黄身)と牛乳かん(白身)で目玉焼きに見立てました。うまく見えているでしょうか…?

○30日は、たまごサラダをハムで包んで揚げた新メニューです。非常に手間のかかる料理ですが、調理員の方に頑張って頂いた甲斐あって、残食はゼロ!もっと作りやすくレシピを改良して、また出そうと考えています。

    9月7日(月)      9月9日(水) 重陽の節句
 
 

 味噌つけめん          ご飯
 わかめとしらすの酢の物     野菜たっぷり味噌汁
 牛乳              骨までさばの竜田揚げ
 カルピスわらびもち       黄菊のお浸し
                 牛乳
                 なし
               
    9月10日(木)        9月11日(金) 
  

  ご飯             チャーシュー丼
  かき玉汁           わかめとねぎのスープ
  鶏肉の塩だれ焼き       じゃがいもの中華炒め
  なべしぎ           牛乳
  牛乳              

 2学期が始まりました。夏バテなんてなんのその、生徒は皆元気に毎日の給食を食べています。
 9月前半の献立をご紹介します。

○7日はおそらく島高史上初!のつけめんです。生徒からも「こういう新しいことはいいと思う」と高評価で、お代わりが続出でした。豚骨と鶏ガラのコクのあるスープで、本格的な味になりました。

○9日の「骨までさば」は、大島の漁協で加工されている、骨ごと食べられる優れものです!
 また、この日は重陽の節句(別名、菊の節句)でした。お浸しに菊を使う予定でしたが、台風の影響で手に入りませんでした…次は菊の加工品を使おうと考えています。

○10日は1日遅れの三九日(みくにち、9月の9・19・29日になすを食べると、病気にならないといわれています)で、なす料理のなべしぎを出しました。甘辛い味付けで、生徒も食べやすかったようです。

○11日の丼のお肉は、実は薄切りのバラ肉です!(私が発注を間違えました…)本来のチャーシューは厚切り肉を煮込みますが、今回は炒めたお肉にたれをからめて、美味しく仕上げていただきました。

    7月2日(木)        7月10日(金)
 
 

 ガパオ風ライス         鮭茶漬け
 もやニラきくらげスープ     五目きんぴら
 ベトナム風サラダ        牛乳
 牛乳              牛乳プリン
                 A キウイソース
                 B オレンジソース

    7月15日(水)        7月16日(木) 
  

 ひじきご飯           ごはん
 小松菜としめじの味噌汁     大平(おおびら)風汁
 揚げ出し豆腐          山賊揚げ
 きゅうりの和風サラダ      茸の炒め物
 牛乳              くるみ和え
 ずんだ白玉           牛乳

     7月17日(金)        
  

 具だくさんそうめん      7月21日の空です。 
 チャンプルー         雲一つない青空!
 牛乳             本州と富士山が
 サーターアンダギー      はっきりと見えました。            

 梅雨が明け、日差しが強い日が続いています。内地よりは過ごしやすい気候に感じますが、湿度が高く熱中症に注意が必要です。
 
 それでは、7月の献立をご紹介します。


○2日は、タイ料理のガパオライスをアレンジした新メニューです。食べやすいようにナンプラーは抜きましたが、辛みと甘みのきいた食欲のわく味になりました。

○10日はデザートのセレクトです。ソースは果物をフードプロセッサーにかけ、砂糖とレモン汁を加えて煮たシンプルなものです。色がきれいに仕上がり、白いプリンに映えました。

○15日はお盆に合わせ、精進料理風にしました。鰹節以外は動物性の食品を用いていません。お肉好きな生徒からのブーイングを予想していましたが、よく食べてくれました。ずんだ白玉は、栄養士が枝豆の薄皮むきをお手伝いしました。数が多くとても大変な作業で、調理員さんへの感謝がより深まりました。

○16日は、生徒さんに栄養士が食育講座を行いました。皆よく聞いてくれて、とても嬉しかったです。「私たちの体は食べたもので出来ている」ということが、伝わっていればと思います。給食では、講座でも触れた、平均寿命男女1位の長野県の料理を出しました。

○17日の終業式は、食育講座でも触れた沖縄県の料理と、そうめんを組み合わせました。そうめんは、調理員さんが手間をかけてきれいに盛り付けて下さいました。船の欠航によるキャンセルはもやしだけで済み、無事に夏らしい献立を提供できました。

 1学期の給食を無事に終えることが出来ました。ありがとうございました。2学期以降もよろしくお願いいたします。

    6月16日(火)        6月17日(水)
 
  

  きつねうどん       ご飯
  明日葉のツナマヨ和え   わかめとねぎの味噌汁
  牛乳           ぎょロッケ
  水ようかん        卯の花煮
               もやしときゅうりの酢の物
               牛乳

    6月22日(月)        6月25日(木) 
  

 たこめし          カレースパゲティ
 わかめとじゃがいもの味噌汁 明日葉ジェノベーゼサラダ
 茶巾煮           牛乳
 ごぼうサラダ        あじさいゼリー
 牛乳             

     6月26日(金)        
  
 ご飯             @背側を頭から食べる  
 野菜の味噌汁         A腹顔を頭から食べる
 鯵の塩焼き          B中骨を尾を持ってはがす
 里芋の揚げ煮         C、Dは@、Aと同じです
 ひじきサラダ
 牛乳           

 最近曇りや雨の日が多く、普段に増して湿気を感じるようになりました。

 食欲も落ちやすい時期ですが、しっかり食べて夏に備えてもらいたいです。
 
 それでは、6月の献立をご紹介します。


○16日の明日葉のツナマヨ和えは、大島ではポピュラーな一品です。明日葉のくせが気にならず食べられます。また、この日は「和菓子の日」ということで、涼しげな水ようかんを出しました。

○17日のぎょロッケは新メニューです。波浮漁協の方から教えていただいたレシピで作りました。大島で獲れたゴマサバのそぼろが入っています。ベーコンがアクセントになっています。

○22日のたこめしは、夏至の行事食です。たこの8本足のように稲が深く根を張ることを願う関西の風習です。茶巾煮は油揚げを開き、1つは卵、1つは鶏挽肉が入った満腹メニューです。

○25日のサラダのジェノベーゼソースは、バジルの代わりに明日葉を使っています。ニンニクやピーナッツをきかせると苦みが和らぎます。ゼリーは、ブドウジュースとカルピスを使ってあじさいを表現しました。


○26日は、贅沢に1人1尾の鯵の塩焼きです。せっかくの機会なので、焼き魚の食べ方を紹介しました。皆時間をかけてじっくり食べてくれました。


    5月8日(金)        5月14日(木)
 
  

  チキンドリア        かにチャーハン
  オニオングラタンスープ   ワンタンスープ
  コーンサラダ        青梗菜と桜えびの中華炒め
  牛乳            牛乳
                杏仁豆腐
              

    5月18日(月)        5月21日(木) 
  

 ご飯             空豆の
 豆乳スープ          トマトクリームパスタ
 ピザ風ハンバーグ       春キャベツのミモザサラダ
 マッシュポテト        牛乳
 牛乳             フルーツヨーグルト

  
  

 申し遅れましたが、4月から栄養士が替わりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 この時季にしては、気温が高い日が続いています。
 大島は内地より気温が低いことも多く、過ごしやすい気候です。
 生徒も半袖の子が増えてきました。


○8日はチキンドリアです。一人ひとりグラタン皿で提供することで、最後まで熱々のまま楽しめます。オニオングラタンスープは、じっくり炒めた玉ねぎの甘みと色がよく出ていました。

○14日のチャーハンには、本物のかにが入っています!カニカマではありません。中国風のスープは毎回人気のメニューです。

○18日の主菜は、「ピザなの?ハンバーグなの?」とツッコミを受けたメニューです。ハンバーグの上にトマトソースや野菜を乗せ、チーズでピザ風に仕上げています。見た目が少なく物足りないかと思いましたが、野菜たっぷり(なんと300g以上)なおかげか満足感は十分でした。

○21日のクリームパスタに乗せた空豆は、少量ですが季節感と彩りを添えられたと感じています。
 

 島高の給食室は、毎日夕日が見える絶景スポットです。
 この景色が見える席が、指定席の先生もいらっしゃいます。
 季節の移り変わりとともに、この自然の美しさもお伝えしていければと思います。

   4月13日(月)        4月15日(水)
 
   

 ご飯             豚丼
 味噌汁            具だくさん味噌汁
 おからコロッケ        白菜の刻み漬け
 ひじきんぴら         牛乳
 牛乳 


    4月17日(金)        4月21日(火)    
 
 ご飯             ご飯
 中華コーンスープ       わかめスープ
 油淋鶏            野菜たっぷりプルコギ
 春雨サラダ          チヂミ
 牛乳             牛乳


   4月22日(水)     
 

 Aご飯 Bロールパン
 コーンポタージュ
 スコッチエッグ
 ポテトサラダ          
 牛乳        

 今年度初めての更新です。
 今年も安全で美味しい給食の提供に努めていきます。よろしくお願い致します。

 定時制には1年生が入学し、人数は少ないですがいつもアットホームな雰囲気です。
 生徒の皆さんが楽しみになる給食を目指して、頑張ります。

 それでは、4月の給食を紹介します。


○13日はおからがたっぷり入ったコロッケです。ひき肉やじゃがいもと混ぜることで、カロリーを気にせずにボリュームアップできます。

○15日の豚丼には、定番の玉ねぎに加え、にんじんやしらたきが入っています。手軽に野菜や食物繊維が取れますね。

○17日の主菜は、「何て読むの?」と聞かれた中国料理です。「ゆーりーんちー」と読み、鶏のから揚げにネギ入りのソースをかけたものです。
 この日はどのおかずも人気で、残菜なしでした。

○21日はどこの国の料理でしょう?正解は韓国です。
 プルコギは甘辛い味付けで、野菜が苦手な生徒も食べやすかったようです。

○22日はイギリス料理のスコッチエッグです。ゆで卵をひき肉で包み、油で揚げています。手間のかかる料理も、調理員さんが一つ一つ丁寧に仕上げてくださいます。
 ポタージュはほっとする味でおかわり続出でした。ご飯にもパンにも相性が良かったようです。

〜いちご〜

今年度試作ということで、いちごを育てていた農林科。
給食で出して生徒の反応が知りたい!ということで、少しわけていただきました!!!


 
ハウスの中                   いちごの花

 
みつばちはいないので、筆で手作業で受粉します  


種類は、桃燻といって、外はピンク色、中は白色のいちごです。
名前のとおり、香りがもも!とってもみずみずしくて、いちごとは味も風味も少し異なります。

今年度もたくさんの方々にご協力いただき、事故なく無事に安全に給食運営することができました。
本当にありがとうございました。これからも大島高校定時制の給食にご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

   3月10日(火)       3月11日(火) 
 
 
 2色カレー           しょうがご飯
 アボカドサラダ         うしお汁
 牛乳              魚の竜田揚げ
 フルーツヨーグルト       ぐる煮 牛乳 芋けんぴ
 

    3月16日(月)       3月19日(木)     
 

 そばめし           茶がゆ風ごはん
 明石焼き風卵焼き       にゅうめん
 たまねぎサラダ        魚の照り焼き
 牛乳             のっぺ 七色お和え
 いちご            牛乳

 うぐいすが鳴き始め、暖かくなってきました。3月の給食紹介です!

○10日は2色カレーでした!赤のカレーはトマトベース、緑のカレーはほうれん草ベースです。スパイシーですが旨みがぎゅっと詰まった給食室オリジナルカレーです!

○11日は高知県の郷土料理を給食にアレンジしてみました。
芋けんぴ、実は高知県発祥といわれています。
 魚は漁協さんより、さめを使わせていただきました!しょうがや酒などにつけると、意外にくせを感じることなく食べることができました!

○16日は兵庫県のご当地料理をアレンジしました。はじめてのそばめしに戸惑う生徒もいましたが、よく食べてくれました。※いちごについては次回くわしく…

○19日は奈良県の郷土料理をアレンジしました。七色お和えは、本来お盆の時期に食べられるようですが、今回は春が旬の食材を7種類いれました!(うど、きぬさやなど…)

   2月13日(金) 
 
   
 静岡おでん風うどん      お好みトッピング
 

    2月17日(火)       2月23日(月)     
 

 Aご飯 Bコッペパン     鯛めし
 豆乳スープ          あら汁
 煮込みハンバーグ       ガンス
 コールスロー         おひたし
 牛乳 デザート        牛乳

 島内の桜が咲き始めました。もう春はすぐそこですね。さて2月後半の給食紹介です!



○17日は静岡県ご当地料理、静岡おでんをアレンジしました。
 いつものおでんに比べ汁が真っ黒ですが、意外にさっぱりしているんです。いわしのすり身の黒はんぺんが入っています!
 味の変化が楽しめるよう、味噌ダレ・からし・青海苔のトッピングを用意しました。


○23日は愛媛県の郷土料理です。ガンスとは、すり身にパン粉をつけて揚げたものです。
 本場では白身魚のすり身にたまねぎを混ぜたものを使うそうですが、今回は諸事情により大島産鯖のすり身を使いました。


   1月30日(木)          
 
  
 めっかりの味噌汁       おぼろ寿司丼
 

    2月2日(月)       2月3日(火)     
  

 ご飯             恵方まき
 すまし汁           つみれ汁
 鶏肉のじゅんじゅん      大豆の磯煮
 おひたしサラダ        牛乳
 牛乳
   
    2月4日(水)       2月5日(木)     
  
 ご飯             シシリアンライス
 味噌汁            コンソメスープ
 みそピーから揚げ       ブロッコリーソテー 
 野菜の含め煮         牛乳
 胡麻よごし   牛乳

 大島では椿まつりが始まりました!新しい高速船も就航し、観光客でにぎわってきています。


○30日は、全国学校給食週間最終日ということで、大島の郷土料理を出しました。おぼろは、鯖を骨まで食べられるように加工したものを納品していただき、炒って水分を飛ばして作りました。地元の方は血合いや骨は除くため、もっと白いです。大島内でも地域によって甘さがかなり異なるようで、砂糖の量に悩みましたが、残菜も少なくよかったです。


○2日は滋賀県のご当地料理です。じゅんじゅんとはすき焼き風のことです。すきやきには珍しい鶏肉で作りました。
 おひたしサラダは、知る人ぞ知る滋賀名物『サラダパン』をアレンジしました。たくあんをきざんでマヨネーズで和え味を整えたものをお浸しに添えました。


○4日は千葉県のご当地料理でした。味噌とピーナッツとはちみつなどでみそピーを作りました。から揚げに絡んで甘じょっぱさと食感が絶妙でした。


○5日は佐賀県のご当地料理でした。ライスに野菜・お肉・マヨネーズを載せた料理です。シシリアンの由来は少し強引な気がします…(調べてみてくださいね。)

   1月8日(木)         1月15日(木)  
 
 
 七草菜めし          ご飯
 味噌汁            京風味噌汁
 肉じゃが           魚の照り焼き
 さっぱり和え         厚揚げと大根の炊いたん
 牛乳             牛乳  抹茶プリン
 

    1月20日(火)       1月21日(水)     
   

 徳島丼            ご飯
 わかめスープ         のっぺい汁
 さっぱり中華漬け       けいちゃん
 牛乳             胡麻酢和え
 いちご            牛乳
   

 大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。1月前半の給食紹介です。


○8日は一日遅いですが、七草粥ならぬ七草菜めしです。七草に味を軽くつけて、ご飯とあわせました。

○15日は京都のお料理をイメージして給食にアレンジしました。
炊いたんとは京ことばで、煮物という意味です。


○20日は徳島県のご当地料理でした。徳島丼とは、徳島ラーメンの具をご飯に乗せたもので、某テレビ局の社員食堂で人気の一品です。甘辛く煮たお肉とたけのこでとってもご飯がすすみます。


○21日は岐阜県のご当地料理でした。けいちゃんとは、岐阜県の山奥で昔から作られていて、卵を産まなくなった鶏と旬の野菜を味噌(醤油の場合も)でこってり炒めた料理です。給食では味噌味で出しました!野菜をたくさん入れたのですが、ほとんど残さず食べてくれました。


   12月19日(金)        12月22日(月)  
 
  
 茶飯             鶏五目ごはん
 おでん            すまし汁
 牛乳             大根と豚バラ炒め
 Aみかん           南瓜の煮物
 Bりんご           牛乳
 

    12月25日(木)            
 
***おたのしみバイキング***    

  
順番にならんでます      パングラタン


 

 クリスマスサラダ       フルーツポンチ・パンナコッタ   

 2014年もあと少しですね。今年最後の更新です!


○19日は冬季レクリエーションでおもちつきを行ったため、給食はいつもより少し量を減らしています!
 もちろんおでんのだいこんは農林科産です!!

○22日は冬至なので、南瓜の煮物を出しました。今年は新月と冬至が重なる朔旦冬至でした。19年に一度訪れる、大変おめでたい日だとされているようです。

○25日は2学期給食最後の日、おたのしみバイキングでした!
 調理員さんのおかげで、無事に提供し終えることができました!
生徒や先生方の反応もよく、ほっとしています。
 ******************
      パングラタン
   ペッパーランチ風ごはん
    あさりとトマトのスープ
 ローストチキン/フライドチキン
    グリル野菜・ペペロンチーノ
     コールスローサラダ
      クリスマスサラダ
〜大人なアンチョビドレッシンクと共に〜
      フルーツポンチ
       パンナコッタ
        飲み物
      ******************

○2学期も事故なく無事給食提供することができました。給食運営に携わってくださった方々に感謝いたします。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

   12月2日(火)        12月4日(木)  
 
   
 黄飯             名古屋風あんかけスパゲッティ
 かやく風汁          コンソメスープ
 鶏天             ひよこ豆サラダ
 胡麻和え           牛乳
 牛乳             ミニ小倉トースト
 
    12月5日(金)            
 
 ご飯             まめぶ
 野菜たっぷりまめぶ汁
 鶏肉の南部焼き
 切り昆布の煮物
 牛乳

    12月10日(水)        12月12日(金)     
 
 ご飯             野沢菜とわかめのチャーハン
 むらくも汁          白菜スープ
 きりたんぽ鍋風煮込み     ちくわとごぼう揚げ
 れんこんきんぴら       牛乳
 島海苔和え  牛乳


 大島では西風が強く吹く日が多くなっています…
 さて、ご当地料理が多い12月前半の給食紹介です!


○2日は大分県のご当地料理をアレンジしました。
 黄飯は、くちなしの実をつかって色をつけています。とても黄色がきれいにでてますね。赤飯にかわるお祝い飯だったとされています。


○5日は岩手県のご当地料理をアレンジしました。
 連続テレビ小説で有名になった、まめぶ汁です。小麦粉で作った団子には、黒砂糖とくるみが入っています。まめまめしく健康に暮らせるようにとの願いがこめられています。
 

○10日は秋田県のご当地料理をアレンジしました。
 ごはんを半殺し(粒が少し残るくらいにつぶすこと)にし、形を整えて焼き、汁に入れました。
囲炉裏で焼いたものにはやはりかないませんでしたが、汁に入れると食感が変化して、とてもおいしかったです。


○12日は長野県の名産、野沢菜漬けとりんごを使いました。
 また、農林科産の立派なごぼうは衣をつけて揚げて、塩を振りました。歯ごたえと瑞々しさがとってもくせになる一品でした!


    
   11月14日(金)       11月17日(月)  
 
   
 けんちんうどん        ご飯 小魚ふりかけ
 具だくさん卵焼き       味噌汁
 ふきの煮物          さびの塩焼き
 牛乳             ひじきと大豆の煮物
 大学芋            べっこうなげっと 牛乳
 



    11月18日(火)       11月27日(木)    
  
 ご飯             Aご飯  Bロールパン
 コンソメスープ        さつまいもポタージュ
 Aグレイビーソースハンバーグ      ロールキャベツ
 Bもちこチキン        ブロッコリーソテー
 ころころジュレサラダ     牛乳
 
牛乳

 


 台風災害のため2年ぶり文化祭が終わりました!生徒のみんなは遅刻や欠席もすくなく、自主的に行事に取り組む様子が印象的でした!お疲れ様でした。
遅くなりましたが11月後半の給食紹介です!!


○17日は漁協の方からさびがあるよとの情報をいただき、使わせていただきました。さびとは、クロシビカマスといい、脂がとっても乗っている魚です。小骨が多いので皮目に切り込みをいれてもらっています。内地ではなじみがないかもしれませんが、大島ではお店でよく出てきます。
 べっこうなげっとは、5年ほど前に定時制の生徒が考案したメニューです。大島のべっこうという白身魚を漬けにした郷土料理をアレンジしてあります!!


○27日は本校農林科のキャベツを使ったロールキャベツ、さつまいもを使ったポタージュ、カリフラワーのソテーでした。
やはり新鮮なキャベツをつかったロールキャベツは言葉にならないくらいおいしかったです。
 この日は残菜がほとんどありませんでした!
    
   10月16日(木)        10月17日(金)  
 
  
 ご飯              沖縄風うどん
 太平燕風スープ         麩チャンプルー
 れんこんいり肉団子       もずく和え
 高菜とじゃこの豆腐サラダ    牛乳
 牛乳
 
    10月21日(火)        10月24日(金)    
  
 秋の味覚混ぜご飯       秋刀魚の蒲焼丼
 むらくも汁          しじみ汁
 豆腐の包み焼き        錦糸和え
 五色酢和え          牛乳
 牛乳  柿          りんご 


 ★校内のすすき         ★夕焼け

 


 10月16日で台風による土砂災害から一年経ちました。亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

○16日は熊本の郷土料理を給食にアレンジしました。
サラダに熊本の特産の高菜をつかってみましたが、高菜の塩気と酸味が絶妙でした。(給食では加熱していますが、お家ではさっと和えて豆腐にのせるだけで簡単にできます。)


○17日は沖縄そばの日ということで、沖縄風うどんです。(沖縄そばは手に入りませんでした。。)
 味の染みた脂がたっぷりこってりの豚の三枚肉と、あっさりとしたスープが絶妙でした。


○21日は混ぜご飯でした。ぎんなんやきのこが入っています。ぎんなんだけ丁寧に残す生徒もいましたが…秋の味覚を楽しんでもらえたようです。


○24日は今年初秋刀魚!塩焼きにしたいところでしたが、蒲焼にしてみました。脂が乗っていてとってもおいしかったです。
 お味噌汁にはしじみが入っています。貝の旨みがよくでていました。

○校内にはすすきが。朝晩大分冷え込むようになりました。もうすっかり秋です。
    10月3日(金)         10月8日(水)    
 
 五色丼            梅しそごはん
 すまし汁           味噌汁
 塩昆布和え          鯨の竜田揚げ
 牛乳             炒り煮
 巨峰             なめこのおろし和え 牛乳
 
    10月9日(木)         
 
 明日葉チャーハン
 わかめ葱スープ
 地魚の中華あんかけ
 にんじんナムル 
 牛乳 


  ☆ 掲示物紹介 ☆  

 
 ↑伊豆諸島の非公認ゆるきゃら
  


 3週連続で週末台風が来ています。台風18号の影響で6日は休校になりました。雨は思ったより降らなかったのですが、風がとても強く、島内の大木が数本倒れていました。19号がどうなるか?なにも被害がないことを祈るばかりです。


○3日は旬の巨峰を出しました。とってもみずみずしくてあまくておいしかったです。五色丼は、炒り卵・桜でんぶ・小松菜・そぼろ・紅しょうがです!


○8日は和歌山県の郷土料理でした。和歌県産の梅(をつかって加工した梅干)、鯨を出しました。   鯨漁についてはいろいろな考えがあります。この機会に生徒自身考えてほしいと思います。先生方は熱い議論をしていました!
(昔の給食を思い出し、懐かしがっている先生もいらっしゃいました。)


○9日は漁協さんにご協力いただき、シイラを出しました。
大島町ではあまり好んで食べられなかったようですが、夏の間の定置網にかかったそうで、無駄にしないためにも使わせていただきました。


○←2年ほどまえから、郷土料理・ご当地料理を食べようということで、全国制覇をめざし給食を提供しております。やっと残すところ半分になりそうです。次回以降詳しく紹介したいとおもいます!
    9月16日(火)             
 
 作成中             完成
 
    9月16日(火)        9月18日(木) 
 
 ご飯             **奄美大島郷土料理**
 卵野菜スープ         鶏飯
 トックいりプルコギ      酢の物
 チョレギサラダ        牛乳
 牛乳             黒糖ミルクゼリー

    9月19日(金)        9月22日(月)    

  
 きつねうどん         なすとミートソースのラザニア
 A豚天  B鶏天       かぼちゃのポタージュ
 胡麻酢和え          グリーンサラダ
 牛乳             牛乳        


 9月の連休は予想に反してとっても天気がよく、すごしやすい日々でした!!しかし連休あけは、台風や熱帯低気圧のため、船や飛行機の欠航がありました。。

 台風による気圧の変化で身体が疲れやすくなったりと不調が現れてくる時期なので注意しなきゃですね。


○16日は米粉で作った朝鮮半島の餅【トック】を手作りしてみました。時間は少しかかりましたが、しっかりもちもちとした歯ごたえでとってもおいしかったです。


○18日は奄美大島の郷土料理でした。写真は黒糖ミルクゼリーです。2層にしました。


○19日はきつねうどんでした。残暑が厳しいようだったら冷やしで提供しようと思っていたのですが、今年は夏はもう終わってしまったようなので、温かいうどんです。


○22日はラザニアでした!ミートソース、ベシャメルソース、なす、ラザニアを重ねました。ポタージュにソースに、盛り付けにと、厨房はてんてこ舞いでしたが無事提供できました。よかった。残菜ほとんどありませんでした!

   9月1日(月)          9月2日(火)    
 
 夏野菜チキンカレー      ご飯
 きゅうりとトマトのサラダ   フォーのスープ
 牛乳             揚げ春巻き
 果物             ベトナム風サラダ 牛乳
 
    9月8日(月)        9月11日(木) 
 
 ご飯 すまし汁        A クリームパスタ
 ピーマンの肉詰め       B アラビアータ
 胡麻和え           オニオンスープ
 こんにゃくのピリ辛炒め    豚しゃぶサラダ
 牛乳             牛乳
 A黒胡麻 Bみたらし団子

    9月12日(金)       

   鳥取県の郷土料理!!
 どんどろけ飯   
 味噌汁
 あごかつ
 お浸し
 牛乳 梨        

 早いものでもうあっという間に夏休みが終わり、2学期が始まりました。
 生徒たちは夏バテしてる様子は見受けられず、初日からもりもり食べていました!よかった!
 

○新学期初日は定番のカレーです。夏野菜をたくさん使いました!
また9月1日はキウイの日ということで、ビタミンCや葉酸が豊富なキウイをつけました。ちなみにキウイは何科の植物か知っていますか??正解は…マタタビ科です!


○2日はベトナムが仏領から独立した日ということでベトナム料理です。サラダのドレッシングは酸味と辛味が強すぎたのか、生徒たちはいまいちの反応でした。。残念…


○8日は中秋の名月ということで、お月見団子のセレクトでした。女性陣には黒胡麻が人気のようでした!残念ながら雨のため月は見ることができませんでした。。


○12日は鳥取県のご当地料理でした。
@どんどろけ飯。
豆腐と野菜をいため、ご飯に炊き込んだものです。
どんどろけとは方言で、雷のこと。
豆腐をいためる音が雷鳴のように聞こえたことが由来のようです。
豆腐の食感がとってもおいしかったです。

Aあごかつ
あごとはとびうおのことです。とびうおのすり身に野菜をまぜ、揚げたものをあごかつと呼んでいるそうです
 
とうもろこし
  
      農場のとうもろこし畑           とうもろこし!
      

夜に蓄えた養分が使われてしまう前に、朝採りが基本です。
写真はゴールドラッシュという品種です。果物みたいな甘さ、やわらかい粒皮が特徴です。
給食では加熱してしまいますが、ぜひ生で採りたてを食べてもらいたいです。
 

〜枝豆〜

   
                 ↑けっこう根がしっかりしていて抜くのに力がいりました。
 ←根にたくさんつぶつぶがあります。(根粒菌)

根粒菌のおかげで肥料をほとんど使うことなく育ちます。
給食にはずんだもちで使用しましたが、ゆでて塩をまぶしただけでもご馳走です。


 
〜パッションフルーツ〜   
 
 
 ハウス内のパッションフルーツ           縦につるして育てます。

    
つるが長いほど実の数も多くなります。(実は小さくなってしまうが)   ↑花
花の形から「トケイソウ」とよばれることもあります。
人間の手によってすべて自家受粉させます。(一番大変な作業とおっしゃっていました。)
また高温になりすぎないよう温度管理も重要です。


 
↑実        ↑太陽の光を浴びて熟す。熟したものは下に落ちる(ネットが張ってある)

 現在大島では5軒の農家さんが栽培しています。

そのままでもおいしいですが、室温で数日おいておくと果汁の酸味が程よく抜けてよりおいしくなります。(目安は皮の表面にしわがでてくるころ)

※ 伊豆大島パッションフルーツ生産者グループカメリアさんにご協力いただき、写真をとらせていただきました。ありがとうございました。


   7月14日(月)            
 
 冷やし中華 Aしょうゆ Bごま
 生揚げのピリ辛炒め
 牛乳
 果物
 

    7月15日(火)         7月17日(木) 
 
 鮭茶漬け            ご飯 すまし汁
 五目豆煮            鶏肉厚揚げの味噌バター炒め
 漬物              じゃこサラダ
 牛乳              焼きとうもろこし 
 抹茶わらびもち         牛乳 ずんだもち      


    7月18日(金)       

 
 ご飯              パッションフルーツソース
 トマトと卵のスープ
 豚キムチ炒め
 中華サラダ
 牛乳         

 7月後半の給食紹介です!

○14日は冷やし中華でした!
一日限定ですが、「冷やし中華はじめました」と食堂に張り出しました。やってみたかったんです。笑


○15日はお茶漬けでした。少しだしが薄かったようでしたが、暑いのによく食べてくれました。
 冷やしがいいとのリクエストもあったので、来年以降だそうと思います。


○17日は東北地方の郷土料理、ずんだもちでした。農林科の枝豆をつかっています。枝豆の香りと食感がとってもよかったです。

 この日は給食の前の時間に、食についてお話する機会を作っていただきました。
 少し難しい内容もありましたが、中でも特に食糧廃棄の話が生徒には印象に残ったようです。苦手なものもがんばって食べてくれました。(ほぼ残菜ゼロ)
 継続していってくれればなとおもいます。


○18日は農協さんから仕入れた、大島産パッションフルーツをつかったデザートでした。本来は果実を半分にカットして出す予定でしたが、諸事情により変更です。
 酸っぱさと甘さが絶妙で、香りがとってもよかったです。
 パッションフルーツについても後日紹介しますね!


○1学期事故もなく無事給食を提供することができました。ありがとうございました。2学期もよろしくお願いいたします。
 

   6月30日(月)         7月3日(水)   
 天丼 Aえび Bいか      ご飯
 金目鯛のあら汁         具沢山味噌汁
 胡麻和え            にんにくしょうゆから揚げ
 牛乳              筑前煮 やみつききゅうり
 さくらんぼ           牛乳
 

    7月7日(月)         7月8日(火) 
 
 うなぎ入り五目寿司       野菜たっぷりやきそば
 天の川汁            フランクフルト
 きゅうりの青しそ漬け      焼きとうもろこし
 牛乳              牛乳
 フルーツゼリー         チョコバナナ


    7月9日(水)         7月10日(木) 

 
 Aコッペパン Bご飯      Aハヤシライス
 島校コーンポタージュ      Bグリーンカレー
 豚肉のオニオンソース      コーンサラダ
 フライドポテト グラッセ    牛乳
 牛乳              オレンジ

 台風8号による影響が心配でしたが、何事もなくほっとしています。しかし海は荒れているので、船便の欠航が続きそうです。


 ○30日は天丼のセレクトでした。ほとんどの生徒・職員が海老を選んでいました。すこしでも海老が大きくみえるよう、業者さんに工夫してもらいました。どうだったでしょうか?
 果物は旬のさくらんぼでした。

 ○3日は某有名焼肉屋さんのやみつきキャベツを給食でアレンジしてみました。給食では、キャベツはボイルしてしまうので、パリッとした食感にはならないのです。残念がっていた生徒もいました。。ごめんね。

 ○7日は毎年恒例七夕メニューです。うなぎ奮発しました。
おくら、えだまめ、きゅうり夏野菜たっぷりです。

 ○8日は屋台メニューにしてみました。とうもろこしは農林科のものです!朝採りのとうもろこしはみずみずしく、甘さ抜群でした。(焼いてしまうのはもったいないくらい)
 1〜2日ほど収穫には早いようでしたが、台風が来る前にということで、使わせていただきました。ありがとうございました。

 ○9日は農林科とうもろこしを贅沢に使ってポタージュにしましたよ。

 ○10日はセレクトでグリーンカレーを出しました。かなーり辛かったですが、後をひくおいしさで、おかわりする生徒も!良かった。
 具のナスとピーマンは農林科のものです!

 

   6月15日(月)         6月16日(火) 
 

 ご飯 ちりめんじゃこふりかけ  長崎ちゃんぽん
 味噌汁             豚ニラ炒め
 アジの塩焼き          牛乳
 お浸し             スイカ
 里芋の揚げ煮  牛乳  
 
   6月20日(金)        
  
チャーシュー丼         ガクアジサイ
 トマトと卵のスープ 
 じゃがいもの中華炒め
 牛乳

 トマト、きゅうり、じゃがいも、とうもろこし、ピーマンなど夏野菜がぞくぞくと校内で収穫されています!先日とうもろこしの収穫を手伝わせていただきました。後日紹介しますね!


 ○15日は旬の鯵を出しました。身がとってもふっくらしていておいしかったです。じゃこのふりかけも人気でした。


 ○16日は今年初スイカです!味はどうかな?と心配でしたが、しっかりと甘く熟していました!
よかった。


 ○20日はチャーシュー丼でした!お肉の厚さに悩みましたが、どうだったでしょうか?
 じゃがいもの中華炒めにはカラーピーマンを入れています。想像していたより残菜少なかったです。
 スープには農林科の採れたてトマトを入れたのですが、とってもみずみずしく、火を通すのがもったいないほどでした!
 

   6月2日(月)         6月3日(火) 
 

 A魚介たっぷりペスカトーレ   ご飯
 Bカルボナーラ風クリームパスタ   味噌汁
 明日葉のジェノベーゼサラダ   チキン南蛮
 牛乳              和風海藻サラダ
 オレンジ            牛乳
 
   6月5日(木)         6月6日(金)
 

 Aナン  Bごはん       梅しそご飯
 具だくさんキーマカレー     根菜たっぷりけんちん汁
 フレンチサラダ         鶏肉と厚揚げの塩だれ炒め
 飲むヨーグルト         たこときゅうりの酢の物
 チャイプリン          牛乳


  6月12日(木)        
  
 いなり寿司            校内のアジサイ
 豚汁
 こんにゃくのピリ辛炒め
 酢の物 
 牛乳
 校内のびわ

 梅雨入りしてしまいましたね。長時間の雨はとても不安になります。

 先日1年生がHR合宿で大島の自然を体験しながら学んでいました。天気が心配されましたが、なんとか雨は降らず楽しめたようです!よかった!


 ○2日は明日葉のジェノベーゼサラダでした。6月に入ると明日葉にはアブラムシがつくことが多いので、なかなか給食に出せません。(異物混入の恐れがある)
しばらく明日葉はお休みです!


 ○3日はチキン南蛮でした。厚めの衣に南蛮酢がよく染みて、とってもおいしいです。


 ○5日はスパイスたっぷりキーマカレーでした!そして特別に飲むヨーグルトです。そしてそして給食室手作りのナンでした。
 オーブンの設定と生地の厚さの兼ね合いで、硬くなってしまったナンもありました。。またリベンジします。


 ○6日はたこ・たっぷりの根菜で、歯を丈夫にしよう献立です。


 ○12日はいなり寿司でした。
一年生がHR合宿のため不在だったので、少し手のかけられる献立にしました。
 揚げが裏返しのものは、ひじきの煮物入り酢飯です!
いなり寿司は揚げの甘味と塩味、酢飯の酸味のバランスが重要です。
 また、この日のきゅうりは本校農林科のきゅうりです!鮮度抜群でした。
 

 ○校内にはアジサイが咲き、びわの実がたくさん生っています!
 

   5月12日(月)         5月13日(火) 
  

 タコライス           五目寿司
 もずくスープ          つみれ汁
 ゴーヤチャンプルー       明日葉の胡麻和え
 牛乳              牛乳
 アセロラゼリー         抹茶豆乳プリン
 

   5月15日(木)         5月21日(水)
   
 ご飯              ご飯
 新たまねぎとココナッツミルクスープ    卵野菜スープ
 ポークジンジャー        豚バラ焼肉
 豆とササミのサラダ       三色ナムル
 牛乳              牛乳
 果物             


  5月27日(火)         5月28日(水)
  
 Aフランスパン Bご飯     ご飯
 ビーフシチュー         味噌汁
 グリーンサラダ         アジフライ
 牛乳              れんこんの黒こしょう炒め
 プリンアラモード        白花豆の煮物
                 牛乳

 大島産の赤いかがスーパーで出回っています。給食では生ものは出せませんが、お家やお店でぜひ食べてもらいたい旬のものです。
 さて5月後半の給食紹介です!

○12日はアセロラの日(アセロラ初出荷の日にちなんで)ということで、日本唯一のアセロラ生産地、沖縄料理でした。もずくも沖縄産ですよ。

○13日は五目寿司でした。甘く煮付けた干ししいたけとれんこんの食感が絶妙です。
ごまさば・さびのすり身、明日葉、卵が大島産です。

○15日は旬野菜を使ったサラダでした。絹さや、スナップエンドウは大島産です。
シンプルなフレンチドレッシングにしました。

○21日はご飯がすすむ焼肉です。茎にんにく、キャベツをかなり入れましたが、残さず食べてくれました。


○27日はビーフシチューでした。
そしてデザートはプリンアラモードです。農林科の卵を使っているので若干色が薄いのですが、味は抜群です!


○28日はこれからが旬のアジのフライでした!2枚付けにしたのですが、女の子には少し量が多かったみたいです。。
また、久しぶりに煮豆をだしました。思ったよりも食べてくれてほっとしました。

   5月1日(木)         5月7日(水) 
 

 ご飯              しらすご飯
 若竹汁             味噌汁
 れんこんのはさみ揚げ      肉豆腐
 小松菜の煮浸し         和風サラダ
 大豆のひじき煮         牛乳
 牛乳              かしゃんば

   *かしゃんば*
       
                      校内にあるサンキライの葉↑ 

  5月8日(木)
 
醤油チャーシューラーメン   ↑ 大島の裏砂漠にて
たこ焼き風フライ
牛乳
果物             

 5月前半の給食紹介です!

○1日は若竹汁でした。初春に採れる食材の出会い料理の一つです。生わかめを使っています。


○7日は(2日過ぎてしまいましたが…)こどもの日にちなんで、かしわもちならぬ「かしゃんば」を出しました。

 去年の反省をふまえ、今年はよもぎのつみ方から地元の方にご指導いただきました。ありがとうございました。
 
 かしゃんばはサンキライという葉を使います。今の季節は新芽でやわらかすぎるので、6〜7月の葉を使うとよいそうです。
 

○8日はたこ焼き風フライでした。本物のたこ焼きのように中をとろとろにできませんが、ふわふわした食感もなかなかおいしかったです。
 余談ですが、TAKOYAKIという小惑星が存在するそうですよ。


○5月の連休で生活のリズムが崩れてしまっている生徒もいるようですが、少しずつでもいいので修正していってほしいです。

   4月21日(月)        4月23日(火) 

 たけのこご飯          Aご飯  Bロールパン
 すまし汁            コーンチャウダー
 厚揚げとごぼうの煮物      スコッチエッグ
 からし和え           ブロッコリーソテー 
 牛乳              ポテトサラダ
 いちご             牛乳


   4月26日(土)
        4月30日(水)
  
 焼きそば           ご飯
 根菜チップス         肉団子と春雨のスープ
 いもフライ          かに玉
 牛乳             中華浸し
                牛乳

 4月も後半になり、つつじが町を染め始めました。ふじもきれいな色になりました。
 4月後半の給食紹介です!


 21日はたけのこご飯でした。やわらかくてとてもおいしかったです。筍は春が旬の代表的な食べ物ですね。旬とは10日という意味で、芽生えて10日以上経つと硬くて食べられないといわれます。 さくら前線のあとを追うようにたけのこ前線が北上します。


 26日は土曜日ですが、奉仕の授業があったので、(近くの砂浜を清掃しました。)給食もありました。とっても良い天気でよかったです!
 いもフライは栃木県佐野市の名物です!よくおやつに食べられています。じゃがいものほくほく感とパン粉のさくさく感がとってもおいしいです。


 30日はかに玉でした。きくらげや野菜たっぷり入れたので、食べ応え抜群でした。

 

   4月7日(月)          4月8日(火) 
  

 オムライス           赤飯
 ポトフ             海老真薯のすまし汁
 春野菜のシーザーサラダ     金目鯛の煮付け
 牛乳              明日葉のツナ和え
                 茶碗蒸し 牛乳


   4月14日(月)
        4月17日(木)
 
 ご飯              つみれ汁
 味噌汁
 おからコロッケ
 ひじきんぴら
 牛乳

 

  この時期の大島高校校内は、きれいな色にあふれています。


 新年度から随分と時間が経ってしまいましたが、今年度もよろしくおねがいいたします。

 定時制の生徒は、島外からの新入生が多いのですが、徐々に島での働きながらの暮らしに慣れてきているようです。新しい環境で身体も心も知らず知らずのうちに疲れてしまうと思いますが、給食の時間はホッと一息つけるような時間になってほしいと思います。

 4月7日…と紹介する前に……
給食の写真を見て、いつもと何か違うと気づいた方いますか?

 大島にいる私たちが飲まなくて誰が飲むんだ!ということで、今年度は大島牛乳をつけることにしました。(実は、大島は昔ホルスタイン島といわれるほど酪農が盛んだったんです。)


 8日は入学式でした。大島特別献立です。ちょっと(いや、かなり)奮発して金目鯛の煮付けです。
 

 14日はトマトがたくさん残っていました。。今年度の生徒はトマトが苦手な子が多いようです。


 17日はおなじみ鯖とサビのつみれ汁でした。地元の未利用魚を活用しようと、できるかぎり魚のすり身は漁協より仕入れています。



   3月18日(火)           3月19日(水)  
  中華丼              わかめご飯
 卵とトマトのスープ        沢煮椀
 セロリとザーサイの漬物      メダイの和風ピカタ
 牛乳               明日葉と岩海苔の炒め
                  うどの酢味噌和え
                  牛乳


       
             3月20日(木)
 
  うど             パエリア風ご飯
                 かぶとベーコンのスープ
                 ほうれん草のオムレツ
                 牛乳


   3月24日(月)          3月25日(火)
 
A和風きのこスパゲッテイ     明日葉の混ぜご飯
B春キャベツのペペロンチーノ    あら汁
レタスとたまごのスープ    地魚のさつま揚げ
切干だいこんのサラダ     島海苔和え
牛乳             牛乳

 大島桜が満開です。椿との色合いがとってもきれいです!ウグイスも鳴きはじめました。春ですね。
 遅くなりましたが、3月後半の給食紹介です。


 18日は中華丼でした。野菜たっぷりでやさしい味のあんだったので、漬物がよいアクセントになりました。

 19日はメダイの和風ピカタでした。オーブンの設定が難しいのですが(火を入れる時間や蒸気の量など)、調理員さんが調節してくださって、魚の身はしっとりふわふわでした!
 また春が旬のうどを使い、酢味噌和えにしました。うどの食感と甘酸っぱいたれが絶妙でした。

 20日はスペイン料理でした。オムレツは黄色をはっきり出したかったので、農林科の卵は使用しませんでした。新鮮で安全な卵を使用したいのですが、なかなか悩ましいところです。
(農林科の卵はえさの影響により、黄身の色が白っぽいのです。)

 
 25日は3学期最後の給食でした。大島を感じられる献立です。地魚のすり身には、ゴマサバとサビが入っています。



 一年間、事故もなく給食を提供し終えることができました。

生徒・先生・調理さんはもちろん、安全な食材を納品してくださった業者さんや農林科のみなさん、給食運営に携わっていただいた事務さん、ありがとうございました。

また来年度も大島高校定時制給食をよろしくお願いします。

   3月 6日(月)           3月11日(火)  
  
  炊き込みご飯           バターチキンカレー
  味噌汁              アボカドサラダ
  豆腐の包み焼き          牛乳
  胡麻和え             フルーツヨーグルト
  牛乳                   


   3月12日(水)
           3月13日(木)
 
  親子丼              ご飯
  すまし汁             味噌汁
  しょうがの浅漬け         メンチカツ
  牛乳               春雨とカニカマのサラダ
  りんご              牛乳

 

 ここ数日はとってもあったかいですね。大島は日によってですが、風がとっても強いです。船の欠航が多くなっています。
 更新が遅くなりましたが、3月前半の給食紹介です。
 

 11日はバターチキンカレーでした。前回はトマトの酸味が強くなってしまったので、今回はレシピを少し改良しました。
野菜の甘さとスパイスの辛さが絶妙でした。
 カレーの残菜はいつも少ないので、カレーにはここぞとばかりに普段残りがちな野菜や豆類を入れています。


 12日は厚揚げ入りの親子丼です。調理さんには厚揚げ入れるの?と驚かれましたが、かさ増しになり、味が染みておいしいですよ!


 13日はキャベツの甘みがぎゅっとつまったメンチカツでした。今年度は島校のキャベツで作ることができなかったので、来年度リベンジです。

 

   2月 17日(月)         
  
  ポモドーロ         イタリアカラーのパンナコッタ
 (トマトとベーコンのスパゲッティ)
  ツナと豆のサラダ
  牛乳             

   2月19日(水)
            2月21日(金)
   
 ガーリックライス          ビビンバ丼
 コーンポタージュ          わかめスープ
 鶏肉のメープル焼き         韓国風サラダ
 きのこソテー グリーンサラダ    牛乳
 牛乳


  2月25日(火)          2月28日(金) 

    
  醤油チャーシューラーメン    かき揚げ丼
  揚げ餃子            すまし汁
  牛乳              わかめとしらすの酢の物
  果物              牛乳


   3月1日(土)*卒業式*      大島桜*
  

 更新が遅くなりましたが、2月後半の給食紹介です。


 17日は過去の冬季オリンピック開催都市めぐり!企画ということで、イタリア料理を出しました。
 パンナコッタは国旗をイメージしました。緑は抹茶ソース、赤はイチゴソースです。ちなみにイタリア語でパンナは生クリーム、コッタは煮る、といった意味です。
 

 19日はカナダ料理を給食にアレンジしました。
 カナダといえば、メープルシロップ。カエデの樹液を煮詰めた自然の甘味料です。40Lの樹液から1Lほどとることができます。


 20日は和食でした。過去に日本でも冬季オリンピックが開催されましたね。
 今回は北海道ということで鮭のチャンチャン焼きを出しました。


 21日は次回の冬季オリンピック開催地、韓国(平昌)の料理を出しました。
 

 25日は手作り醤油ラーメンでした。鶏、豚、煮干、野菜からダシをとりました。隠し味に酢を利かせ、さっぱりと食べられるラーメンに仕上がりました。
 チャーシューはチーフがほろほろに煮てくださいました。

 28日は明日葉、さつまいものかき揚げ丼です。明日葉が嫌いな生徒もいますが、かき揚げはよく食べてくれます。


 1日は卒業式でした。給食室からはお赤飯を炊いてお祝いです。
 食べることをおろそかにせず、これからも身体に気をつけてがんばってほしいなと思います。

   2月 3日(月)         2月4日(火)
    
  恵方巻き           上海風焼きそば
  つみれ汁           中華ベーコンスープ
  大豆の磯煮          牛乳
  牛乳             手作りあんまん

   2月6日(木)
        2月7日(金)
    焼き豚チャーハン       ポークストロガノフ
  サンラータン         大豆とじゃこのサラダ
  豚ニラ炒め          牛乳
  牛乳  マーラーカオ     Aいちご   Bりんご 

  2月12日(水)       2月14日(金) 

  
  ご飯             ご飯
  オニオンスープ        ほうれん草のポタージュ
  鮭のジャガイモソース     煮込みハンバーグ
  ザワークラウト        コーンサラダ
  牛乳             牛乳  チョコプリン


 三原山雪化粧           山頂から
 

 先日、大島でも雪が積もりました。大島にそびえる三原山には毎年雪が積もるそうですが、平地に積もったのは三十何年ぶりだそうです。



 2月3日は節分ということで、恵方巻きを出しました。写真は半分に切ったものですが、丸々1本〜2本を出しました。お昼に仕事場で食べた生徒もいたようでしたが、よく食べてくれました。


 4日はあんまんを出しました。こしあんに黒すりごまを混ぜています。


 6日はサンラータンを出しました。
酸味と辛味がきいた料理ですが、かなり酸味が勝ってしまいました。
またリベンジします。


 7日はソチオリンピック開幕ということで、ロシア料理を出しました。
時差があるので、寝不足になってしまっている人も多いのではないでしょうか?


 12日は過去のオリンピック開催地めぐりということで、ノルウェー料理を給食にアレンジしました。
 ノルウェーではジャガイモがよく食べられるので、ソースにしてみました。


 14日はバレンタインデーということでチョコプリンを出しました。お店に買出しに出かけたらば、チョコがほとんど売り切れでした。(間一髪でした。)


 行事食、ご当地料理が多い2月前半でした!
 

   1月 24日(金)        めっかりとラッパ海苔
   
  おぼろの3色寿司丼
  めっかりのお吸い物
  梅胡麻和え
  牛乳

   1月28日(火)
        1月30日(木)
     豆乳タンタン麺       ソースカツ丼
   明日葉のナムル       のっぺい汁
   牛乳 ミニきなこ揚パン   酢の物
                 牛乳

  河津桜が満開です! もうすぐ春ですね!
 食堂から見える桜  

 大島では椿まつりが始まりました。感謝と復興がテーマです。ぜひ大島にいらしてくださいね。

 1月24日〜30日は全国学校給食週間でした。大島ならではのものはもちろん、ある県のご当地料理も出しました。
 

 24日は鯖のおぼろです。お祝い事などのイベントのときに、大島の家庭でつくられていました。ボイルし、血合いの部分を丁寧に取り除き、ほぐして炒ります。(今回は血合いの部分も混ざっているため茶色です)
 手間がとってもかかるので現在はあまり作られていないようです。
 今回の給食では、明日葉、炒り卵(島校農林科)で3色丼にしました。
 おすましには、めっかりとラッパ海苔を使いました。めっかりとはヘソアキクボガイといって、大島でよく食べられる貝です。
 

 30日はある県のご当地料理です。ヒントは…
  ・コシヒカリ(お米)発祥の地
  ・東尋坊や永平寺が有名
  ・めがね生産日本一
  ・水羊羹は冬に食べる
  ・たくあんを煮ておかずにする
(どこだかわかりますか?)
 甘めのソースがカツにしみてとっても好評でした。
 

   1月 10日(金)        1月 15日(水)
 
ご飯               ご飯
お雑煮              生姜ときのこのスープ
豚肉の生姜焼き          A塩麻婆豆腐
ピーナッツ和え          Bチンジャオロース
牛乳               たまごの中華サラダ
                 牛乳 

   1月 17日(金)     生ごみを堆肥にしています  

 
海鮮クリームスパゲッティ      校舎の裏にあります。
温野菜(バーニャカウダ風)
牛乳
いちご

 2014年、今年もよろしくお願いいたします。
先日、三原山に雪が積もりました。今年は冬将軍がかなり居座っていたようですね。


 10日は一日早いですが、鏡開きということで、お雑煮を出しました。いつもと違う里芋(セレベス)を使ったのですが、食べ慣れないのか里芋の残しが多かったです。。

 15日はセレクトで、新メニュー塩麻婆豆腐を出しました。あっさりしていてやさしい味に仕上がりました。

 16日は写真がありませんが、本校農林科のこまつなを使った煮浸しでした。くせがなく、しゃきしゃきした歯ごたえがとってもおいしかったです。

 17日はバーニャカウダー風温野菜サラダでした。ちょっと大人の味だったかな?と心配しましたが、マヨネーズのときよりはよく食べてくれてほっとしました。
 野菜サラダは残ることが多いので、どうにか生徒の口に入るような工夫をしていきたいです。
 

   12月 19日(木)      12月 20日(金)
     
鶏五目ごはん           茶飯
すまし汁             おでん
豆腐田楽             牛乳 
南瓜の煮物  牛乳        みかん

   12月 20日(金)     冬季レクリエーション   

     蒸したもち米をつぶします    熱いうちに搗きます

   12月 24日(火)       12月 25日(水) 
       
カツ丼             クリスマスバイキング
とろろ昆布のすまし汁             
浅漬け       
牛乳  りんご  
 島校野菜のクリスマスサラダ   

 今年もあとわずか。毎年思いますが、一年あっという間ですね。今年最後の更新です。
    

 19日は3日早かったですが、冬至の日メニューでした。冬至の日は一年で昼が一番短い日です。地球の自転と公転が関係していますよ。

 20日はおでんでした。本校農林科のおいしい大根を使いました。
つみれは、大島近海でとれたおなじみのゴマサバと、ナワキリ(サビ)のすり身をつかいました。

 この日は冬季レクリエーションということで、給食前におもちつきをしました。もち米を蒸して、つぶして、搗きました。搗きたてのおもちはとってもおいしかったです。
 

 24日は生徒からのリクエストメニューカツ丼でした!しょうが入りの浅漬けがよい箸休めになります。

 25日は2学期最後の給食ということでクリスマスバイキングでした。調理員さんたちと意見を出し合いながらメニューを決め、試作を繰り返してきました!
 給食だけでもクリスマス気分を味わって、食事を楽しんでもらえたのでははないかと思っています。

(パングラタン、カレーピラフ、ローストチキン、フライドチキン、ミネストローネ、サラダ(人参ドレッシング、シーザードレッシング)、いちごのムースなど)

 2学期はいろいろなことがありましたが、給食を提供し終えることができました。ありがとうございました。
 

   12月 3日(火)      12月 4日(水)
     
ご飯             ドライカレー
味噌汁            レタスとたまごのスープ
鰤の照り焼き         シーザーサラダ
大根とちくわの煮物      牛乳 
牛乳 黒蜜きなこヨーグルト  Aりんごゼリー B焼きりんご

   12月 6日(金)       12月 9日(月)   

    
ご飯              野菜たっぷり味噌ラーメン
白菜と春雨のスープ       手羽先の旨辛焼き
厚揚げのチリソース       牛乳
じゃがいもの中華サラダ     
牛乳   

   12月 10日(火)       12月 11日(水) 
 
  
ご飯             ご飯
コーンチャウダー       けんちん汁       
スコッチエッグ        揚げだし豆腐
りんごとセロリのサラダ    切り干し大根の煮物       牛乳             島海苔和え 牛乳      

 最近の大島は晴天が続いていますが、空が飛べてしまうのでは?と思うほど風がとても強いです。
 船が欠航になることも…

    

 3日は鰤の照り焼きでした。大島高校農林科の長ねぎを焼いて添えました。採りたてのねぎは瑞々しく、とってもおいしかったです。


 4日はデザートのセレクトメニューでした。

 6日はエビチリならぬ厚揚げチリでした。こってりした味付けでご飯が進みます。

 9日は手羽先の旨辛焼きでした。食べるのにかなり苦戦していましたが、喜んでもらえたようです。


 10日はスコッチエッグでした。イギリスの伝統的なピクニック料理の一つで、冷めた状態で食べることが多いそうです。
 私が小学生のころ、給食でスコッチエッグが出る日は楽しみで仕方ありませんでした。今でもあのわくわくした気持ちが忘れられません!笑


 11日は冬野菜たっぷりの献立でした。大島産の食材は、ごぼう・さといも・だいこん・キャベツ・長ねぎ(農林科)、明日葉です。
 けんちん汁は身体が温まりますね。
 
 
ごぼうの収穫〜
   
                     ごぼう畑               ごぼうの葉っぱ
      

           @ 葉っぱを刈る             A 矢印のところを重機で掘ります  
 ↑重機が入ることを計算した幅になっています

 
  
 B ひたすら掘ります           C あとは手作業!スコップで土をどけます。
               
  ↓腰の高さまで穴があります。        ↓できるだけ垂直に引っこ抜きます
     
D ごぼうを傷つけないように        E ごぼうが見えたら引っこ抜きます。

     
F 収穫したごぼう!やわらかくておいしいです!    おまけ  高校から見える富士山
          

   11月 7日        11月 11日
 
 ミートソーススパゲッティ   ご飯
 グリーンサラダ        豆乳コーンスープ
 牛乳             油淋鶏
 スイートポテト        野菜の黒こしょう炒め
                牛乳
   11月 14日         11月 14日    

   
 ご飯                  残菜
 オニオングラタンスープ        
 鶏肉のマスタード焼き  
 ジャーマンポテト 野菜ソテー
 牛乳  コーヒーゼリー       

   11月 19日        11月 25日 
 

 ころころジュレサラダ     わかめご飯
                味噌汁       
                揚げ豆腐の野菜あんかけ
                きんぴらごぼう
                青菜の錦糸和え
                牛乳

   11月 27日 




 朝晩冷え込みが厳しくなってきましたね。空気が澄んでいるからか晴れた日は大島からは富士山がくっきりはっきり見えます。心があらわれる気がします。

    

 7日は大島産のさつまいもを使ったスイートポテトでした。もっとしっとりしていた方がおいしい!と手厳しい意見がありました。。来年またリベンジします!


 11日の野菜の黒こしょう炒めは隠し味にバターを使いました。いつもと違う味付けだったからか、残菜は少なかったです!


 14日、この日は残菜ほぼゼロでした。このような洋食の献立の日は野菜も残さず食べてくれます。


 19日はいつものサラダドレッシングではなく、ジュレタイプにしました。味の濃さが難しかったですが、見た目が華やかになりますね。


 25日は大島高校農林科の野菜をたくさん使いました。だいこんは立派な葉っぱもついていたので、お味噌汁に入れました。きんぴらのごぼうは収穫も手伝わせてもらいました!恥ずかしながら初めてごぼうの葉っぱを見ました。ごぼうについては、次回紹介したいと思います!


 27日はおなじみ、ゴマサバ(すり身)をつかったハンバーグでした。
生徒たちの反応がドキドキでしたが、残菜も少なく安心しました。
【豆腐と混ぜ、しょうがをきかせる】伊豆大島漁協の方に教えていただいた使い方です。これからも定期的にゴマサバ使っていきたいです。

 

   10月 10日(木)       10月 30日(水)
 
 明日葉の混ぜご飯       ロールパン
 あら汁            ミネストローネ
 飛龍頭            パンプキングラタン
 なめこのおろし和え      にんじんドレッシングサラダ
 牛乳             牛乳
                かぼちゃプリン
          

   11月 5日(火)        11月 6日(水)    

   
 ご飯              さつまいもご飯
 ザーサイスープ         のっぺい汁
 牛肉とセロリのオイスター炒め  つくね焼き
 もやしのナムル         小松菜の煮浸し
 牛乳              きのこの旨煮  牛乳
 



 しばらく更新が滞ってしまいすみませんでした。
 今回の災害で給食は16日から中止していましたが、29日から再開しました。
 大島はたくさんの方々に支えられて前に進んでいます。ありがとうございます。

    

 10日は大島町栄養士会で考案した明日葉の混ぜご飯でした。大島産の胡麻鯖を使っています。今まで提供してきた胡麻鯖メニューの中では一番反応がよかったです。
 30日は一日早かったですが、ハロウィンメニューでした。

 5日のオイスター炒めには、きのこをたくさん入れました。きのこ嫌いの生徒が結構多いので、いかに食べさせるか、チーフと試行錯誤しています。きれいにきのこだけ残す生徒もいましたが…この日は残菜がほとんどありませんでした。

 6日は大島産の食材がたくさん使えました。(さといも、さつまいも、小松菜、卵)
 小松菜は大島高校で朝採れたものです。これから収穫を迎える冬野菜がたくさんあるそうなので、給食でも積極的に使っていきます!
 

   9月 30日(月)        10月 2日(水)
 
 ご飯             ご飯
 むらくも汁          味噌汁
 すき焼き           秋刀魚の塩焼き
 小松菜の煮浸し        茶碗蒸し
 ごぼうサラダ         梅おかか和え
 牛乳             牛乳
           
          
   10月 3日(木)        10月 4日(金)    

   
 ご飯              三色丼
 味噌汁             すまし汁
 豚肉のしょうが焼き       牛乳
 マカロニサラダ         栗蒸しようかん
 サトイモの煮っころがし     
 牛乳  梨

    栗蒸しようかん作成中


 9月29日〜10月1日まで大島高校では国体が行われていました。スポーツの秋ですね。定時制でも10月4日にスポーツ大会を行いました!身体を動かすのは、気持ちがいいですね。



 30日はすき焼きでした。春菊ではなく大島名物明日葉が入っています。ちょっと濃い目の味付けになってしまいましたが、味が具材によく染みてとってもおいしかったです。

 2日は今年初の秋刀魚です!やっと価格が落ち着いてきました。
今月はあともう一回、蒲焼きで出す予定です。
  

 3日は果物に梨を出しました。
生徒はあまり果物が得意ではないようですが、梨は人気でした!
 梨独特のしゃりしゃりとした食感は石細胞とよばれるものです。洋ナシと和梨の食感が違うのは、石細胞の量が関係していますよ。


 4日は三色丼でした。炒り卵、とりそぼろ、小松菜の三色です。
 デザートには秋の味覚「栗」をつかった、栗蒸しようかんを作ってみました。しかしあんこが苦手な生徒が多く、反応はいまいちでした。残念。

 
   
   9月 19日(木)        9月 24日(火)
 
 ご飯           なすとミートソースのラザニア
 すまし汁           パンプキンポタージュ
 豚肉の西京焼き        シーザーサラダ
 こんにゃくのピリ辛炒め    牛乳
 胡麻和え 牛乳
A黒胡麻だんご Bみたらしだんご
           
          
   9月 25日(水)        9月 27日(金)    

 
 ひじきご飯           きつねうどん
 すまし汁            天ぷら
 つくね焼き           胡麻酢和え
 炒り鶏 煮浸し         牛乳 
 牛乳


    〜国体真っ最中
  


        

 先週は台風の影響で船がしばらく欠航しました。
献立の変更や食材をかき集めるのに必死でしたが、大島給食センターはもっと大変だったようです。
 


 19日は中秋の名月ということで、お団子のセレクトでした。天気も良く、きれいな満月をくっきりはっきり見ることができました。


 24日はラザニアの予定でしたが、ラザニアが手に入らず、急遽マカロニで作りました。
 ミートソース、ベシャメルソース、ポタージュと厨房はてんてこ舞いでした。調理員さんありがとうございました。


 25日はひじきご飯でした。ひじきの煮物はあまり人気がないのですが、ご飯は良く食べてくれました。
少し甘めの味付けがとってもおいしかったです。


 27日はきつねうどんでした。天ぷらは、大島産のさつまいもとあしたば、青海苔と紅しょうがの衣をつけた豚肉でした。ボリューム満点でしたが良く食べてくれました。
 

 大島高校では29日〜1日まで国体が行われています。競技は相撲です。たくさんのお相撲さんが来島されています。ようこそ大島へ!
体育館に土俵が作られていますよ〜

 
   
   9月 9日(月)        9月 11日(水)
 
 鶏飯            ご飯
 酢の物           味噌汁
 牛乳            鶏ささみの春巻き
 黒糖&ミルクゼリー     きゅうりともやしの梅肉和え
               牛乳  水ようかん
          
   9月 12日(木)           

 
Aジェノベーゼスパゲッティ    B和風きのこスパゲッティ
大豆とじゃこのサラダ
牛乳

   9月 13日(金)
  ご飯 わかめ葱スープ 牛乳
              鶏肉とカシューナッツの炒め 中華サラダ
        

 台風の季節がやってきてしまいましたね。船が欠航になったり、スーパーが閉まってしまったりと台風の影響がありました。
 


 9日は奄美大島の郷土料理、鶏飯(けいはん)でした。
鶏肉の旨みがつまったスープをお茶漬けのようにしてご飯にかけます。さらさらと食べられる一品でした。
本場ではパパイアの漬物の千切りを乗せるそうです。(たくあんで代用しています。)


 11日は鶏ささみの春巻きでした。鶏ささみ、チーズ、海苔が入った一味変わった春巻きです。


 12日はスパゲッティのセレクトでした。ジェノベーゼは明日葉で作ろうと思っていたのですが、仕入れることができなかったので、急遽ほうれん草で作りました。
見た目にインパクトがあるので、食べてくれるかな…と心配しましたが、味は気に入ってくれたようで良く食べてくれました。
 


 13日はくらげ入りの中華サラダでした。くらげの食感を生かすため、チーフと毎回試行錯誤しています。
 
   
   9月 2日(火)        9月 3日(水)
 
 夏野菜チキンカレー      ご飯
 トマトとオクラのサラダ    ミネストローネ
 牛乳             A鮭のヨーグルトマスタードソース
 果物(ピンクグレープフルーツ)  B鮭の香草パン粉焼き
                ミモザサラダ  牛乳
          
   9月 6日(金)        
       
   
2学期からの鋭気を養います     くさやを焼いています 


          
         浜辺からみた金星

 長い夏休みも終わり、2学期が始まりました。9月に入ってだいぶ涼しくなりました。夜になると鈴虫の鳴き声が聞こえ、夏が終わってしまうなーとしみじみしています。


 2学期始めの日は、夏野菜チキンカレーでした。島で獲れた夏野菜(ズッキーニ、なす、ピーマン、かぼちゃなど)をふんだんに使いました。
 苦手な生徒が多い、なす・ピーマンはカレーに入れこんでしまいましが、良く食べてくれました◎

 3日は、セレクトメニューでした。
ミネストローネにはトマト缶ではなく、大島産のトマトを使用したのでいつもより色が薄めです。トマトの酸味と旨みが抜群でした。


 6日は、夏季レクリエーションということで給食はなし。近くの浜辺でBBQをしました。(詳しくは定時制の一日をご覧ください。)

 普段見ることのできない生徒の一面を知ることができたり、進路の話をしたり、夏休みの報告をしたりと、とても楽しい時間でした。
   
   7月 2日(火)        7月5日(金)
 
 ご飯             うなぎ入り五目寿司
 のっぺい汁          天の川汁
 イサキの塩干し        きゅうりの青しそ漬け
 なべしぎ           牛乳
 梅胡麻和え  牛乳      七夕フルーツゼリー
          
          
   7月 8日(月)        7月 10日(水) 
          NO PHOTO       
 ご飯             ご飯
 お吸い物           もずくスープ
 厚揚げと鶏肉の葱味噌マヨ焼き ゴーヤチャンプルー
 ひじきの炒め煮        豚の角煮
 和風サラダ          牛乳  
 牛乳 ずんだもち       サーターアンダギー
                    
 

  7月 16日(火)        7月18日(木) 
      冷やし中華          ご飯
 Aしょうゆ Bごま      サビのつみれ汁
 生揚げのピリ辛炒め      鶏肉のみぞれ煮
 牛乳             海苔和え 根菜のマヨ和え
 パッションフルーツ      牛乳

 更新の間があいてしまいました。すみません。19日で無事1学期が終わりました。給食運営にかかわってくださったみなさま、ありがとうございました。
 

 2日は大島の南、波浮の筆島沖の定置網で獲れたイサキを使いました。
 身をすこしでも逃すまいと、必死に食べてくれていたのか、いつもより給食室は静かだったような…!


 5日は七夕メニューでした。写真にうまく写りませんでしたが、天の川汁にはオクラが浮かべてあります!断面が星のようでした★

 
 8日は東北地方南部の郷土料理、甘さ控えめのずんだもちでした。

 大島高校の農林科で朝、収穫したものを使用しました。厨房内は新鮮な枝豆の香りでいっぱいでした。
 あんのつぶし具合に悩みましたが、良く食べてくれました!


 16日は、冷やし中華でした。
やはりこれを食べなければ夏は始まらない気がしますね。トマトときゅうり、卵は農林科のものを使用しています。
 果物は、大島産パッションフルーツでした。皮にしわがよると食べごろ(甘さを感じやすい)らしいですね。酸っぱさと食感が病みつきになります。


 18日は、サビ(ナワキリ、クロシビカマス)のつみれでした。
 サビの独特な歯ごたえと風味を感じられる汁物でした。
 
   
   6月 17日(月)       6月18日(火)
 
 ご飯             旨辛ビビン麺
 沢煮椀            チョレギサラダ
 ごまさば揚げ         牛乳
 高野豆腐の含め煮       レモンゼリー
 酢の物 牛乳
          
          
   6月 24日(月)        6月 25日(火) 
        
 ご飯             いなり寿司
 かに卵スープ         豚汁
 餃子             ちくわの3色揚げ
 野菜炒め           酢の物
 わかめときのこのナムル    牛乳
 牛乳             Aすいか  Bみかん
                    
 
  6月 26日(水)       6月 27日(木)  
      ロールパン          ナシゴレン
 ビーフシチュー        チキンスープ
 グリーンサラダ        鶏肉のココナッツミルク煮
 牛乳             ヨーグルトサラダ
 プリンアラモード       牛乳


  6月 28日(金      
     
 枝豆ごはん             
 味噌汁 おからコロッケ      歯についての掲示
 ひじきの炒め煮
 焼きとうもろこし
 牛乳

 ガクアジサイが見ごろをむかえています。道路沿いも素敵ですが、リス村内のアジサイは見事です。いろいろなアジサイが楽しめますよ。
 


 17日は大島の波浮の定置網で獲れたごまさばをつかいました。
大島では需要が少なく、廃棄されることが多いごまさば。
 どうにか活用しようとさまざまな人々が活動しています!今後、紹介していきますね。


 18日は韓国料理でした。
実は、韓国ではチョレギという言葉はなく、日本で広まった言葉だそうです。

 24日は餃子でした。フライパン3台体制で焼きました。包む作業から焼く作業まで、調理員さんありがとうございました。

 
 26日は月に1回のパンの日でした。ビーフシチューは、ブラウンルーがきいた大人の味でした。
 そして、本校農林科の卵を使ったプリンです。
 蒸した加減も甘さの加減も絶妙でした。


 27日はインドネシア料理でした。実はナシゴレン、家にある調味料で簡単に作れるんです。
・ケチャップ………A
・オイスターソース…A
・しょうゆ………@
・酢……@
・砂糖、塩、こしょう…好み


 28日は大島産のとうもろこしが入ったので、焼きとうもろこしにして出しました。粒は小さめでしたが、とっても甘くておいしかったです。



   *大島産の食材*

たまご、トマト、きゅうり、たまねぎ、じゃがいも、にんじん、キャベツ、だいこん、長ねぎ、えだまめ、とうもろこし、ごまさば   
                です!
   
   6月 3日(月)       6月4日(火)
 
 肉味噌サラダうどん      ご飯
 蒸しナス中華風        味噌汁
 フルーツヨーグルト      チキン南蛮
 牛乳             青菜とジャコのお浸し
                牛乳  びわ
          
          
   6月6日(木)        6月10日(月) 
       
 ツナのポモドーロ       ご飯
 明日葉ジェノベーゼサラダ      かきたま汁
 牛乳             鯖の辛みそ煮
                白和え 海苔和え
                牛乳         
 
  6月11日(火)       6月14日(金)  
     ごはん            2色カレー
  コーンチャウダー       ころころサラダ
  ミートローフ         牛乳
  牛乳             


 だんだんと湿度が高くなってきていて、蒸し暑く感じます。
 

 3日は今年度初めて【なす】を出しました。以前は縦に1/2に切って提供したのですが、今回は乱切りにしてみました。今回のほうが残菜が少なかったです。見た目は大事ですね。


 4日は泉津(大島の北部)でとれた、びわを出しました。とっても大粒であまくておいしかったです。
 生徒は、手が汚れる、面倒といった理由で果物になかなか手がのびないので、食べるかな?と心配しましたが、びわは人気でした!


 6日は明日葉でジェノベーゼソースを作ってみました。ほどよい苦味が癖になる一品でした。次はパスタソースで出そうと思います。

 10日は久々に、主菜に魚を出しました。ピリッと辛く、ごはんが進む味です。

 11日はミートローフを出しました。アルミホイルで、パン型のような型をつくり、中にチーズ・にんじん・いんげんを入れて焼きました。
 

 14日は2色カレーでした。色がきれいにでてますね。赤の方はトマトを入れて酸味をきかせ、緑の方はほうれん草とココナッツミルクでマイルドにしました。
 トマトカレーは酸味が強すぎてしまったようで、ほうれん草カレーの方が人気でした!

   
   5月 20日(月)       5月23日(木)

 カツ丼           五目寿司
 とろろ昆布のすまし汁    ムロアジのつみれ汁
 かぶときゅうりの即席漬け  梅おかか和え
 牛乳            牛乳  黒胡麻プリン
          
          
   5月24日(金)        5月 30日(木) 
       
 やきそば          ご飯
 ツナサラダ         イタリアンスープ
 牛乳            チキンマレンゴ
               アスパラと南瓜のソテー
               牛乳 バナナマフィン         
 
 ★農林科の鶏        〜給食室からの夕日〜  
   
 シャモ                 ある日の夕日

 梅雨入りしてしまいましたね。しかし、アジサイが咲き始めました。とってもきれいです。

 20日は生徒からのリクエストメニュー、カツ丼でした!しかしリクエストしてくれた生徒はちょうどこの日お休みだったんです。また今度近いうちに出しますね。


 23日は八丈島近海でとれたムロアジをつかったつみれ汁でした。
 とってもふわふわで旨みがつまっていて絶品でした。


 24日はソース焼きそばに、揚げたじゃがいもを入れました。ある先生の出身地の郷土料理だそうです。どこの県でしょう?


 30日のスープには、摘みたてのイタリアンパセリ、パセリを使いました。
香りがいいと食欲も増しますね。
 デザートは新メニューバナナマフィンでした。


 31日は今年初のすいかを出しました。すいかが出始めると、夏を一気に感じますね。甘くておいしかったです!

★5月から使い始めた農林科の卵を産んでいる鶏(写真はシャモ)。
 黄身の色が薄いのは、食べているえさに米粉が多く含まれているからだそうです。

   
   5月 7日(月)       5月 8日(火)

 かしゃんば        そら豆のトマトクリームパスタ
              春キャベツのミモザサラダ
              牛乳 
          
          
   5月 9日(木)        5月 10日(金) 
       
 しらすご飯         ご飯
 味噌汁           わかめ葱スープ
 豚肉のしょうが焼き     揚げ豆腐のかにあんかけ
 じゃがいもの土佐煮     スナップエンドウの卵炒め
 しそドレッシングサラダ      牛乳
 牛乳            杏仁豆腐          
 
  5月 13日(月)       5月 17日(金)       
  
 ごはん           あしたばカレー
 オニオングラタンスープ   コーンサラダ
 スコッチエッグ       牛乳
 牛乳            フルーツヨーグルト

 今週と来週、大島ではつつじ祭りが行われています。今年は例年より咲き始めが早かったようですが、とてもきれいです!


 7日は、こどもの日に近いということで柏餅ならぬ【かしゃんば】を作りました。大島はかしわの葉ではなく、山帰来(サルトリイバラ)の葉でつつみます。
 生地によもぎを入れすぎて、すこし苦味がでてしまいました。少しでも大島老舗のお店に近づけるように来年リベンジしたいと思います。


 8日は大島産のそら豆、キャベツを使用しています。今月から、卵は本校農林科のものを使用しています。
黄身の色が今まで使用していたものよりも薄いのがわかりますか??


 10日は大島産のスナップエンドウを使用しています。とっても新鮮で甘くてパリっとした食感がおいしかったです。

 13日はオニオングラタンスープでした。たまねぎを飴色になるまでじっくりいため、旨みをスープにうつしました。


 17日は挑戦メニュー、あしたばカレーでした。生徒からは「無理してあしたば入れなくていいのにー」といわれてしまいましたが、よく食べてくれました。
 あしたばの苦味と風味がくせになる一品でしたが、次はもうすこしマイルドになるように改良したいと思います。
   
   4月 16 日(火)      4月 22日(月)
 
 ミートソーススパゲッティ      たけのこご飯
 切干大根のサラダ     味噌汁
 牛乳           揚げだし豆腐
              辛子和え 牛乳 果物
          
          
   4月23日(火)        4月 26日(金) 
       
 ご飯            春野菜のかき揚げうどん
 わかめスープ        胡麻酢和え
 キムチ焼肉         牛乳
 野菜たっぷりチヂミ     オレンジゼリー
 牛乳           


  5月2日(木)       
  
 サンマーメン        夕日が沈むところ(給食室)
 厚揚げの味噌いため
 牛乳
 レモンゼリー


 更新の間があいてしまってすみません。


 16日のサラダは、みんな「何の食感なんだろう?」と不思議そうに食べていました。シャキシャキとした食感に、噛むほどに甘みと旨みが出て、さっぱりと食べられる一品でした。
 

 22日は旬のたけのこを使い、たけのこご飯にしました。
素材の味を味わってほしいと思って、薄味で炊き込みましたが、生徒からは「薄いよ〜」といわれてしまいました。。


 23日は韓国献立でした。やはりお肉は大人気ですね。残菜がほとんどありませんでした。
 チヂミはふわふわな食感でおいしかったですが、パリパリ感がうまく出せませんでした。リベンジします。
 

 26日は春キャベツ、明日葉、新玉ねぎなどが入ったかき揚げでした。
明日葉が苦手な人でも食べやすい一品です。


 2日は神奈川県ご当地メニューのサンマーメンでした。
 さんまの乗っているラーメンではなく…もやしあんかけラーメンです。
 漢字では生馬麺と表記し、
生(サン)は新鮮でシャキシャキした、
馬(マー)は上にのせるという意味です。

 今の時期は夕日が沈むところがちょうど給食室から見えます。癒されています。
   
   4月 8 日(月)       4月 9日(火)
 
 オムライス        はんばご飯 
 シーザーサラダ      海老団子のすまし汁
 牛乳           金目鯛の煮付け
              茶碗蒸し 明日葉のマヨ和え
              牛乳
          
          
   4月10日(水)        4月 11日(木) 
       
 ご飯            ご飯
 ニラ卵スープ        味噌汁
 海老のチリソース      肉じゃが
 ほうれん草とササミのナムル 酢の物 胡麻和え
 牛乳            牛乳

 新年度が始まりました。今年度も安心でおいしい給食を提供していきたいと思います。


 8日のシーザーサラダのドレッシングは家にある調味料で簡単につくることができます!
 マヨネーズ・お酢・牛乳・塩こしょう・オリーブ油・粉チーズを混ぜるだけです。


 9日は入学お祝い給食です。
はんばをたきこんだご飯、濃い目の味付けの金目鯛、明日葉のマヨネーズ和えと大島をふんだんに味わえる料理でした。


 10日の海老のチリソースは人気メニューです!いつも残菜が少なく、ごはんもよくおかわりしてくれます。
 
 えびにはアスタキサンチンという色素が含まれており、この色素はたんぱく質を結びついているときには青黒い色をしています。しかし加熱するとむすび目がはずれ、赤色にかわります。自然に発色する赤色なのです。